将棋と経営は似ているか

公開日: : 最終更新日:2015/04/08 経営

グロービスの堀さんが「囲碁と経営はよく似ている」とおっしゃっていたので、囲碁ではないですが久しぶりにDSで将棋をしてみました。

なんともかんとも、、、
子供の頃からではありますが、自分の弱さに腹が立つだけでした。。。

ただ「定石(セオリー)を知らないと勝てない」というのはよく分かりました。
コンピューターの打ち方は明らかに定石を知っている打ち方でした。

最終的には王将を詰めるように全体を捉えながら、様々な型を駆使して、飛車を詰み、角を詰み、金銀を詰み、どんどん僕を追い詰めてきます。

僕はその型を知らないので、なんとなくパターンがあるのは分かっても、それに対抗する術も、それを自分で使う術も分かりませんでした。

結局僕は、目の前の攻撃をかわすのに精いっぱい、攻めるのも行き当たりばったりでなかなか詰めない。
腹を立ててムキになった僕は、詰めもしないのに持ち駒をどんどん投入して資源を無駄遣いしていきます。
さしづめ太平洋戦争で追い詰められた日本軍がとった【特攻隊作戦】のようでした。

そして、たとえそれで詰んだとしてもまぐれなので再現が難しく、勝率も非常に悪い。
(DSの将棋で級を上げるには、○戦中○勝という基準があるので、勝率が悪いと昇級できないのです)

自分が次第に追い詰められていく惨めさと悔しさ・・・。
小学生の頃、僕よりも学校の成績が悪かった兄に、いつも将棋は負かされていました。
そういえば兄は、本を読んで「詰将棋」なるものを一生懸命やっていました。

将棋や囲碁は
・前提条件が変わらない
・敵は対戦相手一人
・駒は100%自分の指示を忠実に実行する
という違いはありますが、確かに経営と似ている部分はあると思います。

先人達が経験と研究から築き上げてきた定石をしっかりと学んで、環境変化や自社の方向性に合わせて、組み合わせたり、変化させたりしながら勝率の高い打ち手を考える必要があります。

更新情報をFacebookページでお知らせ


関連記事

採用適性診断

採用適正診断

各社さんからお試しサンプルで採らせていただいた採用適正診断。 なかなかおもしろいです。 どんな項目

記事を読む

経営計画

良い戦略とは(2010-12-08)

「良い戦略」とはを考えてみたいと思います。 最近読んだ本でなるほどなぁと思ったのが、 「短期間で

記事を読む

人事の役割

経営を加速する人事の役割(2012-02-08)

今日はサイバーエージェントにこの人有り、と言われる取締役人事本部長の曽山さんと、現在飛ぶ鳥落とす勢い

記事を読む

答えはお客様

答えはお客様が持っている

私たちのビジネスで業績を上げる為の解はどこにあるか。 答えは常にお客様が持っている。 つまり目の前に

記事を読む

オリエンタルラウンジ イブ 新宿歌舞伎町

【利益予測】歌舞伎町で話題の相席ラウンジ オリエンタルラウンジ-イブ-

ここ数年流行りの『相席〇〇』、最初はセクションエイトさんの相席屋だったと思います。過去記事:居酒屋は

記事を読む

コミュニケーション

知識・スキルとコミュニケーション・感情(2011-04-23)

3ヶ月間のビジネススクールに通い出して改めて感じた事があります。 当たり前のことですが、 「知識・

記事を読む

賃金制度と人事考課

賃金制度と人事考課(2010-09-13)

賃金制度と人事考課制度を作成中。 内容は大きく分けて以下の通り。 役職と等級による賃金テーブル

記事を読む

HRカンファレンス

HRカンファレンス②(人材採用)(2011-05-27)

先日参加したHRカンファレンスでリクルートワークス研究所の大久保所長から聞いた採用のちょっと興味深い

記事を読む

経営理念意識調査

経営理念浸透意識調査②(2011-11-22)

経営理念浸透意識調査を今年も実施しました。 やはり経年で定量化した変化を見ると、見えづらい組織の状況

記事を読む

HRカンファレンス

HRカンファレンス①(2011-05-26)

先日【日本の人事部】主催のHRカンファレンス2011に行って来ました。 2日間あるうちの、2日目の一

記事を読む

  • キャバクラについて何か知りたい事があれば、キーワード検索をしてみてください。
  • ラグジュアリーフロアオフィシャルサイト

    ラグジュアリーフロアは、東京都内で安心で上質のナイトライフを身近に提供するキャバクラブランドです。オフィシャルサイトでは中野リオネル、三鷹シン、門前仲町ペリノア、水道橋モナルカの店舗情報、男性スタッフや女性キャストさんの採用情報などを掲載しています。

  • ソーシャルメディアマーケティングのプロ50社
PAGE TOP ↑