新入社員が感じる違和感

公開日: : 最終更新日:2015/04/08 経営

新卒採用であれ、中途採用であれ、はたまたアルバイトであれ、

新しく会社に入ってくる人

というのは非常に重要だと思う。
最近とある店舗に新しく入ったスタッフが、お客様のクレームや、クレームに繋がりそうな出来事を周囲に発信してくれている。
日々の営業や、仕事のやり方に慣れてしまうと、

【問題】に対する感受性が鈍ってしまう。

そんな時、新しいスタッフの感じる【違和感】が【慣れ】に気付く良いきっかけとなる。
日々の営業で慣れてしまっている事を自ら問題提起する事は仕事を増やすことになるかもしれない。

しかし、臭いものに蓋をし、問題を先送りすると、不満を持ったお客様はすぐにお店から離れていってしまう。

【即応】すぐに手を打つ

【予応】問題が起きないように予め支度する

両方が大切。
我社には発信する仕組みがあるとはいえ、

入ったばかりで周囲にそんな事を発信するのは簡単にできる事ではない。

しかし、経営理念にもある通り、

「私たちの組織は誰がリーダーシップを取ってもよい。その時その状況で一番効果的なリーダーシップを発揮できる人が取るべきである」

新入社員が最もリーダーシップを発揮できるのは、

「良い」「悪い」はひとまず置いといて、

その組織、その職場にある「違和感」を感じる事だと思う。
その「違和感」がお客様指向で考えて「悪い」であればそれは【問題】となる。

「あとで」とか、「自分の出る幕じゃない」だとか、「指令系統が違う」などとしり込みせず、

『今すぐその場で気付いた人が』

発信し、改善できる組織でなければならない。
新しく入った社員が【違和感】を感じる事ができる、

ごく限られた時間

を逃してはいけない。

更新情報をFacebookページでお知らせ


関連記事

マネージャーミーティング

マネージャーミーティング

今日はマネージャーミーティング。 テーマは「能力開発」 全社の役職別能力要件書を作成したので、

記事を読む

バランストスコアカード

シナリオを作れるか(スコアカードの運用)

バランストスコアカードを作成して運用しているお店がありますが、その取り組みから学んだ事。 業績を上

記事を読む

ビジネスマナー体験講座

営業の要素

会社、店舗を経営していく上で、営業の要素はとても多い。 現在業績不振店舗再建PJの中で、 ・お客様

記事を読む

将棋と経営

将棋と経営は似ているか

グロービスの堀さんが「囲碁と経営はよく似ている」とおっしゃっていたので、囲碁ではないですが久しぶりに

記事を読む

いかだ

川を渡り終えたらいかだは置いていく

戦後65年。 時代に合わせて経営の在り方も変わってきました。 ●「生産性追求の時代」 モノ不足

記事を読む

経営計画

3ヶ月経営計画(2011-07-23)

とある外資系IT企業の方から、世界1500人のCEOにインタビューとアンケートをした報告書をお借りし

記事を読む

コンサルタント

事業家かコンサルタントか

とあるコンサルタント会社が塾と合弁会社を作ると言うニュースを見て、コンサルタント会社にも 【事業家

記事を読む

お客様に好かれるスタッフ

お客様に選ばれるスタッフ

我々はFacebookのグループページで、参加している社員が、推進事項の進捗、日々気付いた事や考えて

記事を読む

ベストプラクティス

ベストプラクティス

ある結果を得るのに最も効率的な技法/手法/プロセス/活動などがあるとする考え方。 最善慣行、最良慣行

記事を読む

大学生プレゼン

大学生のマーケティングプランコンテスト(2011-09-05)

昨日【applim】という学生団体さんが主催している、マーケティングプランコンテストを見学してきまし

記事を読む

  • キャバクラについて何か知りたい事があれば、キーワード検索をしてみてください。
  • ラグジュアリーフロアオフィシャルサイト

    ラグジュアリーフロアは、東京都内で安心で上質のナイトライフを身近に提供するキャバクラブランドです。オフィシャルサイトでは中野リオネル、三鷹シン、門前仲町ペリノア、水道橋モナルカの店舗情報、男性スタッフや女性キャストさんの採用情報などを掲載しています。

  • ソーシャルメディアマーケティングのプロ50社
PAGE TOP ↑