経営

お客様に選ばれるスタッフ

投稿日:2014年2月13日 更新日:

我々はFacebookのグループページで、参加している社員が、推進事項の進捗、日々気付いた事や考えている事、提案事項などをシェアしているのですが、現場で店舗を見ている支部長からこんな投稿がありました。

以下引用======================

最近、アルバイトのKがフロントに立っています。今日思いました。

人でこんなにもお店の印象が変わるものなのかと。

今日も3組の新規のお客様がお店とKを絶賛していました。

それとは逆に、店内のお客様からは、「Kが居ないと店内のサービスが微妙だね。」

とも言われました。

内容はなんて事ない

いつも、Kはそのお客様が来ると、扇風機とうちわとメガネふきをテーブルにセットします。

それがなかっただけ。

でも、
たったそれだけが大きな差を生むのは、間違いない。

それもそのはず、彼のメモ帳にはお客様の情報がびっしりと書かれてありました。

いつから使ってるか知りませんが、もう残り枚数は無くなりかけてました。

素晴らしい。
単純に、そう思いました。

持って生まれた才能なのか何なのかはわかりませんが、全社員が彼と同じ感覚になれれば、確実に売り上げは右肩上がりに上がるだろう。

そう思いました。

褒めすぎな位褒めますが

久しぶりに感動しました。

みんな、真似してください。

真似る事は恥ずかしい事じゃないんで。

やはり、モラル、道徳、人間性は大事ですなと思いました。

引用終わり======================

≪店長のコメント≫
サービスについての追求というのは、こういうことかと僕も改めて考えさせられました。
いつも来て下さってるお客様の特徴を把握しつつ、Kは、お客様のことを常に考えてる。
何げないことがお客様にしたらとても重要で、今後のお店の運命が左右される。
僕自身も人の良いことを真似しながら、行動していきます。

===========================

本当に素晴らしい。
自発的に、しかもアルバイトの立場でもこんなに考えていてくれる事に感動しました。
これまでも約2年に渡ってサービス向上の取り組みをしてきましたが、マンネリ化したり、強制的になってしまったりという時もありました。

こういうことを自発的に出来るというのは、持って生まれたものかもしれませんが、それを周囲のスタッフに共有し、刺激を与える事で店舗全体が、「当たり前にそれをやる」と言う文化にし、その文化に新しく入ってきた人が影響されて育成される。

そんな組織を作っていきたいと思います。

-経営
-

執筆者:

関連記事

人材採用

人材採用の精度を高める

1月から打っている男子求人が好調です。 いい感じの写真を使って、さわやかな印象を与える事ができたのでしょうか。 中期経営計画を達成するためにも、人材の採用と育成が急務です。 昨年まで、男子求人は「社員 …

スマートデバイス

スマートデバイスが切り開く成長戦略(2012-07-27)

「スマートデバイスが切り開く成長戦略~普及段階に入った新たなデバイスを、どう競争力につなげるか~」(ZDNet Japan 主催)というビジネスカンファレンスに行ってきました。 急速に普及するスマート …

ベストプラクティス

ベストプラクティス

ある結果を得るのに最も効率的な技法/手法/プロセス/活動などがあるとする考え方。 最善慣行、最良慣行と訳されることもある。 すなわち、適切なプロセス/チェック/検証を行えば、問題や予期しない複雑さを低 …

新入社員

新入社員が感じる違和感

新卒採用であれ、中途採用であれ、はたまたアルバイトであれ、 新しく会社に入ってくる人 というのは非常に重要だと思う。 最近とある店舗に新しく入ったスタッフが、お客様のクレームや、クレームに繋がりそうな …

採用適性診断

採用適正診断

各社さんからお試しサンプルで採らせていただいた採用適正診断。 なかなかおもしろいです。 どんな項目を採用面接で重視するか どんなメッセージで求人広告を打つか どんな入社動機付けをするか  etc&#8 …

人気記事ランキング(PV/日)