経営

事業家かコンサルタントか

投稿日:2014年2月13日 更新日:

とあるコンサルタント会社が塾と合弁会社を作ると言うニュースを見て、コンサルタント会社にも

【事業家】的な会社と【コンサルタント】的な会社があるなぁと思いました。
ニュースに出ていた会社は、飲食店やプロバスケットチームも経営し、特にプロバスケットボールチームは田臥選手を獲得して、リーグ優勝するなど結構成功しているらしい。
モチベーションに特化したコンサルティングを手掛けていた強みをそのままスポーツチームに横展開した。
(スポーツクラブ向けのコンサルティングもやっていたのもあり)

他にも、大学院やベンチャーキャピタルで人材確保や節税ができるモデルを創った会社。
このモデルも営業担当の方から話を聞いた時、「なるほどなぁ、事業家だなぁ」とそれを考え着く頭のするどさと実行する実行力に恐れ入りました。

たしかに最近は、新しく稼ぐモデルを創れる人、会社が活躍しています。
モバゲーのDNeA南場社長や体に良い食品のネット通販を手掛けるオイシックスの高島社長はマッキンゼー出身。
健康食品のネット通販ケンコーコムの後藤社長はアクセンチュア出身。

やっぱり仕組みを創れる人はすごい。
それをコンサルタント会社をしながらやっていく会社もすごい。
(でもコンサルタント会社でやる場合、創った事業がクライアントの競合先になる事もありますが)
【事業家】的な会社と【コンサルタント】的な会社、どちらが良いとかは無いと思いますが、ふとそんな事を考えました。

-経営

執筆者:

関連記事

成熟産業

成熟産業でどう成長するか

「成熟社会においては、企業の成長=人の成長だと私は考えております。なにしろ、パイは成長しないのですから、社員が成長する以外に企業が成長していく方法はありません」 アサヒビール荻田会長の言葉です。 我々 …

人事制度説明会

新しい人事制度の説明会

先日、2011年1月から運用する人事制度の説明会を行いました。 【説明会の流れ】 1 新しい人事制度の概要をまとめた資料で全体像の説明 2 これまでの人事制度との相違点を説明 3 新しい制度の運用スケ …

葡萄酒の戦略

葡萄酒の戦略(2011-03-05)

昨日、アーサー・D・リトル・ジャパン株式会社 プリンシパル 前田 琢磨 氏の講演を聴きに行きました。 テーマ:「葡萄酒の戦略」~経営コンサルタントが語る戦略の真髄~ 先日も、「戦略って何?」というテー …

大学生プレゼン

大学生のマーケティングプランコンテスト(2011-09-05)

昨日【applim】という学生団体さんが主催している、マーケティングプランコンテストを見学してきました。 この団体さんは、「新しいマーケティング手法に触れ、自ら新しいマーケティング手法を作る」事をコン …

コミュニケーション

現場力を鍛える

前回のブログで店舗展開に向けての課題で 「マネージャー育成」 を課題にあげました。 先日グループの全マネージャーを集めてミーティングを行い、「現状」と「希望する姿」を洗い出した。 マネージャー一人一人 …

人気記事ランキング(PV/日)