経営

賃金制度と人事考課(2010-09-13)

投稿日:2014年2月13日 更新日:

賃金制度と人事考課制度を作成中。
内容は大きく分けて以下の通り。

役職と等級による賃金テーブル

人事考課シート(業績評価・行動評価)

行動評価項目とそのレベル基準値

考課結果による給与改定指標

だいぶ形になってきた。

後はシュミレーションをして、社員への落とし込み。
ここまでやってみて、制度は運用時の落とし込みが非常に大事だと実感を持って理解した。

これは評価する側もされる側もしっかりと意図と内容を理解して、相当真剣に取り組まないと、やらされ感の負荷ばかりがかかる作業になってしまう。

評価の項目の意味、基準値、その項目に対するコミットメントなど。

逆に、しっかりとやれば、評価と行動の自己申告によって、また上司との面談で受ける評価によって、自分の啓発課題を気付いて行動に移し、自分の給料にまで反映させる事ができる。

自分が以前勤めていた会社は、人事考課制度策定や、考課者研修をやっている割には人事考課などは一切無かった。

昇格は全てが【認知(業績面・行動面)】で決まる。

全てが個人の数字になって現れる職種で、社員の成熟度が高い会社にはそれも効果的なのかなと思う。

人事考課はその認知を細分化して、定量化しただけにすぎない。

我社の場合はまだまだ求められる能力を細分化して伝え、能力開発をしていく必要がある。

-経営
-

執筆者:

関連記事

HRカンファレンス

HRカンファレンス②(人材採用)(2011-05-27)

先日参加したHRカンファレンスでリクルートワークス研究所の大久保所長から聞いた採用のちょっと興味深い話です。 リクルートワークス研究所さんでは、【リーダーシップ】と【専門性】という二つの軸でビジネスパ …

人事の役割

経営を加速する人事の役割(2012-02-08)

今日はサイバーエージェントにこの人有り、と言われる取締役人事本部長の曽山さんと、現在飛ぶ鳥落とす勢いで急成長されているGREEの人事本部長の中西さんのお話を聴いてきました。 強烈な成長を遂げている両社 …

右脳ビジネスパーソン

右脳ビジネスパーソンが必要になる時代

先日、大学院の懇親会で世界的な外資系コンサルティングファーム日本代表の方と食事をご一緒させていただく機会がありました。 その際、今後の技術革新によって、ビジネスパーソンに求められるスキルが大きく変わる …

人事制度説明会

新しい人事制度の説明会

先日、2011年1月から運用する人事制度の説明会を行いました。 【説明会の流れ】 1 新しい人事制度の概要をまとめた資料で全体像の説明 2 これまでの人事制度との相違点を説明 3 新しい制度の運用スケ …

コミュニケーション

知識・スキルとコミュニケーション・感情(2011-04-23)

3ヶ月間のビジネススクールに通い出して改めて感じた事があります。 当たり前のことですが、 「知識・スキルとコミュニケーション・感情両方が大事」 と言う事です。 社長も戦略・マーケティングのコースに通っ …

オフィシャルサイト

ラグジュアリーフロアオフィシャルサイト

ラグジュアリーフロアは、東京都内で安心で上質のナイトライフを身近に提供するキャバクラブランドです。オフィシャルサイトでは中野リオネル、三鷹シン、門前仲町ペリノア、水道橋モナルカの店舗情報、男性スタッフや女性キャストさんの採用情報などを掲載しています。

人気記事ランキング(PV/日)