経営

答えはお客様が持っている

投稿日:2014年2月13日 更新日:

私たちのビジネスで業績を上げる為の解はどこにあるか。
答えは常にお客様が持っている。
つまり目の前にある。

・どうしたら足を運んで戴けるか
・どうしたらもっとお金を遣って戴けるか

「行かない・行けない」は「こうしたら行く」と同義語。
「買わない・買えない」は「こうしたら買う」と同義語。

我々の成長はいかに「こうしたら・・・」の部分を本音で聞き出すか、または読み取るかにかかっている。

それができれば、後は損益や自社の能力と照らし合わせて「どの期待に応えるか」を選択して、実行、検証すればお客様にニーズに着実に近づいていく事ができる。

この「どの期待に応えるか」が戦略。
それぐらいでよい。
私どもの社長がよく言う言葉ですが、

「そんなに難しいビジネスはしていない」

やる事をやれば業績は上がる。
やるべき事の内容をシンプルに考えて、

とは言え一人でやってても仕方が無いので、

あとはその「やるべき事」を「したい」と思えるような組織にし、またそういった人を採用していく事がポイントになる。

「お客様のニーズを汲み取りたい」と思えるか。
「汲み取ったニーズになんとかして応えたい」と思えるか。
「やってみた施策をより良くしたい」と思えるか。

そもそも

「業績を上げたい」と思えるか。
やっぱり人と組織の問題って事ですかね。

-経営

執筆者:

関連記事

日本航空(JAL)

企業が倒産する時(2010-10-27)

日本航空が3回目となる希望退職の募集を始めました。 背筋が凍ります。 リストラの対象者は42歳以上。 家庭もあるし、ローンもあるでしょう。 しかしながら、「日本航空」と言う企業で見た時には、日本政府の …

スマートデバイス

スマートデバイスが切り開く成長戦略(2012-07-27)

「スマートデバイスが切り開く成長戦略~普及段階に入った新たなデバイスを、どう競争力につなげるか~」(ZDNet Japan 主催)というビジネスカンファレンスに行ってきました。 急速に普及するスマート …

コミュニケーション

知識・スキルとコミュニケーション・感情(2011-04-23)

3ヶ月間のビジネススクールに通い出して改めて感じた事があります。 当たり前のことですが、 「知識・スキルとコミュニケーション・感情両方が大事」 と言う事です。 社長も戦略・マーケティングのコースに通っ …

社員ミーティング

社員ミーティング(2011-10-12)

月1度の全社員ミーティングの企画と司会を担当しているのですが、今日の社員ミーティングはとても良かったです。 いつもより時間を20分ほどオーバーしてしまいましたが、とても熱くて勢いのあるミーティングで、 …

採用適性診断

採用適正診断

各社さんからお試しサンプルで採らせていただいた採用適正診断。 なかなかおもしろいです。 どんな項目を採用面接で重視するか どんなメッセージで求人広告を打つか どんな入社動機付けをするか  etc&#8 …

人気記事ランキング(PV/日)