キャバクラ

キャバ嬢マニュアル|フリー席で場内指名を貰うテクニックとNG行為

投稿日:2015年10月8日 更新日:

お気に入り(指名)の女の子がいないお客様をフリーと言い、そのフリーの席について指名を貰うことを場内指名と呼びます。

場内指名はお客様が自分のことを気に入ってくれた証でもあり、そこから後日指名で来店してもらえれば晴れて本指名となります。

初めてキャバ嬢の仕事をする方や、新しく入ったお店でお客様をつかみたい方向けに、場内指名を獲得するためのテクニックを紹介します。

キャバクラ 場内指名 取り方

場内指名交渉をする前に

まずは会話でしっかりと楽しませることが前提なので、会話の盛り上げ方のパターンをいくつか覚えておきましょう。

今日からできる!No,1キャバ嬢が使った会話を盛り上げるカンタン接客術

キャバ嬢マニュアル|指名を取るための接近接客テクニック

場内指名を貰うテクニック

ほんとは指名したいのに、自分からはなかなか言い出せないシャイなお客様がいることを多くのキャバ嬢が見落としています。

「指名するよ」と言うためのちょっとしたきっかけを作ってあげることで、場内指名を貰える確率は飛躍的にアップします。

男気スイッチを刺激

席を離れる時に少し寂し気な表情で、「じゃあ行くね…、○○さんが気に入った子がいたら指名してあげてね」と伝えると、お客様の男気に火が付き「ちょ待てよ!…お前が…、ええんや…」となるのです。

と言うのは冗談ですが(笑)、「指名」と言うキーワードをお客様に意識してもらうことが大事です。

特にキャバクラに慣れていないお客様は指名の仕方以前に、指名という制度があることも知らない方もいらっしゃいます。

後で呼んでね作戦

逆のパターンで「もし他に気に入った子がいなかったら後で呼んでね~」と言っておくのも有りです。

お客様も安心して他の女の子を見ることができ、その中で一番自分に合うと思った子を指名することができます。

ここでも「呼んだらまた接客してくれるんだ」ということを意識しておいてもらうことが大事です。

冗談っぽく言ってみる

キャバクラは楽しく会話をする場所なので、あまり真剣なタッチになってしまうとお客様に引かれてしまいます。

なので楽しく盛り上がった席なら冗談っぽく指名を押してみるのも有効です。

「え?わたし指名っしょ?w」

「なんでやねん、代われ(笑)」

「あ、無理、おしりが椅子にひっついてもーたw」

「おまw しゃーなしやでw」

くらいのやり取りができるノリだとお客様も断るのに負担感が無く、自分自身も断られたショックが薄いです。

本指名になった後も友達営業にできる可能性が高いです。

協力プレー

複数名のお客様を接客している場合は、女の子同士で協力プレーも効果的です。

自分で「指名して」と言うといやらしくなってしまいますが、他のお客様についている女の子から「えー、指名しなくていいのー?○○ちゃんいなくなっちゃうよー?」と言ってもらうといやらしさが出にくいです。

自分が既に指名を貰っている席で、他の女の子が呼ばれた時にもやってあげましょう。

 

NG行為

「呼ばれたから行くね」

これを言われるとキャバクラに慣れていないお客様は、「あ、呼ばれたら行かないといけないんだ」と思ってしまいます。

何かしら「指名したら引き続き接客ができる」ということを匂わせましょう。

「ここにいていいですか?」

どの席に着いても機械的に「ここにいていいですか?」という指名交渉をする女の子がいますが、お客様が楽しんでいない時にはかなりの逆効果です。

まずお客様が断りにくいし、断られた時には自分自身も存在を否定されたような気持ちになってしまいます。

いかに「指名して」「ここにいていいですか?」と直接的に言わずに場内指名を貰えるかがキャバ嬢としてのうでの見せ所です。

しつこく場内交渉

お客様に気まずい思いをさせてはいけません。

場内指名のきっかけになることを言ってみて、それでもお客様が乗ってこなかったらさっと引きましょう。

無理やりその場で場内指名を貰ったとしても、そのお客様がお店に来ることは二度とないでしょう。

 

いかがでしたでしょうか。

場内指名は売れっ子キャバ嬢への第一歩です。

帰り際には必ず連絡先を交換して、お店を出られた15分後くらいにはお礼の電話かメールを入れましょう。

-キャバクラ
-, , ,

執筆者:

関連記事

昼職で活きたキャバクラの黒服経験

実際に昼職で活きた、キャバクラでの黒服バイト経験6つ

僕は大学生の時にキャバクラの現場でマネージャーとして働いていたわけですが、大学を卒業した時に一応新卒で昼職に就職をしました。 昼職(この言葉は夜の業界の人しか使いませんが…)で働く中で、キャバクラで働 …

キャバクラ最大手オスカーの上司

【体験談】キャバクラ最大手グループの怖くて優しい上司の話

キャバクラの偉いさんってなんとなく「怖い、いかつい」イメージがありませんか? そんなことないですよ! と言いたいところですが、僕が19歳の時に入店したキャバクラの上司はまさにそんなイメージを地で行くよ …

キャバクラ 黒服マネージャー

初めてキャバクラで担当マネージャーになった時にやったこと

キャバクラで担当のキャストさんを持っている黒服をマネージャーと言いますが、僕も大学生の頃アルバイトマネージャーとして10~15人くらいのキャストさんを担当していました。 ↓マネージャーの仕事内容はコチ …

キャバ嬢 昼職 職業

あの子もキャバ嬢かも?ダブルワークキャバ嬢の昼職に多い7つの職業。

キャバクラにはお昼に仕事をしながらかけもちで働いているキャバ嬢さんが多くいます。 彼女たちはどんな昼職をしているのか、TOMの出会ったキャバ嬢の情報を元に紹介していきます。 いつも行ってるカフェのかわ …

キャバクラでクリティカルシンキング

キャバクラの黒服にもクリティカルシンキングが必要なわけ。

学歴不問が常識の業界ではありますが、商売なので成果を出していくには脳みそも結構使います。 特に人を動かすことが重要なので、コミュニケーション能力は非常に大事です。 今回書くのは、コミュニケーション能力 …

オフィシャルサイト

ラグジュアリーフロアオフィシャルサイト

ラグジュアリーフロアは、東京都内で安心で上質のナイトライフを身近に提供するキャバクラブランドです。オフィシャルサイトでは中野リオネル、三鷹シン、門前仲町ペリノア、水道橋モナルカの店舗情報、男性スタッフや女性キャストさんの採用情報などを掲載しています。

人気記事ランキング(PV/日)