キャバクラ

ちょっと待って!その客引きボッタクリかも!その手口とは?

投稿日:2016年7月25日 更新日:

先日油断していて危うくぼったくりにひっかかるところでした。

別の店に案内されて店内の雰囲気がおかしかったので、すぐに「やっぱ帰る」と言ってお店を出て助かりましたが、普段から「客引きについて行ってはいけない」と言っているTOMが客引きについて行ってしまったのです。

増えるプチぼったくり被害に遭わないようにするには。

こんなキャバクラには行ってはいけない。

は、恥ずかしい…。

く、悔しい…。

な、無かったことにしたい…。

しかしそれだけ客引きの手口が巧妙だということでもあります。(言い訳)

そこで客引きの手口を紹介します。

 

客引きがぼったくり店に連れていくまでの手順

人気店の近くに立っている

ある程度集客がありそうな店の近くに立って、そこに向かっていそうな人に対して「〇〇ですか?」と声をかけます。

※今回は相席屋でした。

声をかけられた側は、行こうとしている店の従業員かと思って立ち止まってしまいます。

他にも案内所に入ろうとしていると、「入り口はこっちです」と別の方に連れていこうとする輩もいます。

電話で確認を取ろうとする

目的のお店のすぐ近くに立っているので、そのお店に直接連れて行けばいいものを、必ず電話で確認しようとします。

そして「待ちで入れない」フリをして、別の店に連れていくのがボッタクリ野郎の常套手段です。

本当は電話なんかかけてないのです。

別のお店の候補を挙げる

待たせている間に、「他の同じようなお店も行けるか聞いてみますね」と勝手に他のお店にも電話をかけ出します。

そしてニーズを引き出しているフリをして、「こんな店はどうですか?あんな店はどうですか?」と提案してきます。

結局行く店は同じなのに。

積極的にぼったくりの話をする

そこで交渉成立すればお店に案内するわけですが、途中で逃げられないように安心感を与えようとします。

「最近歌舞伎町でボッタクリの最後の1軒が潰れたんですよ、○○っていうお店」とか、「ぼったくられたことあるんですか?」とか、積極的にぼったくりの話題も出して、自分は怪しくないですよアピールをします。

案内した後は逃げる

後から見つけて文句を言おうとしても、ボッタクリに案内した客引きは、入店させた後ダッシュで逃げて同じ場所には戻りません。

人間のクズです。

 

いかがでしたでしょうか。

今回は、目的の店の近くでそのお店の名前を出されて「確認してみます」に付き合ってしまったのがまずかったです。

これに懲りて「絶対に客引きにはついて行かない」を改めて徹底したいと思います。

客引き=ぼったくり

この公式は覚えておいて損はありません。

客引き ぼったくり

-キャバクラ
-, , , ,

執筆者:

関連記事

キャバクラ アフター

キャバ嬢の好感度が上がるアフターでの振る舞いチェックリスト

男のロマン、それはキャバクラの女の子をアフターに連れ出してムフフ…、なんてことはまぁほとんど無いわけですが、通っているとたまにはキャバ嬢さんとアフターすることもあると思います。 同伴にインセンティブを …

キャバクラ 団体客

中の人が教える、「キャバクラは団体で行けば安くなる」の勘違い。

飲食店にとって団体のお客様というのはありがたいもので、バーなんかだと団体で貸切とかしてくれると、多少安くてもそこそこ利益が取れます。 ただ、これがキャバクラとなるとそうもいきません。 TOMもお店でフ …

キャバクラと相席居酒屋、相席ラウンジの違い

確率15%?相席ラウンジや相席居酒屋と比べてキャバクラが優れている点

調査と称して2回ほど相席ラウンジ歌舞伎町の【オリエンタルラウンジ イブ】に行きました。 関連記事:【体験レポート】歌舞伎町で話題の相席ラウンジ オリエンタルラウンジ-イブ- こういったお店は「お酒×女 …

キャバクラ ドリンク交渉

キャバ嬢マニュアル|ドリンク交渉のタイミングと注意点

キャバクラで働いていると、お客様にドリンクを頂く場面が多くあると思います。 あまりガツガツねだるのは良くないですが、お客様にとっても女の子が一緒に酔っ払ってくれるのは楽しいものです。 そこで、ドリンク …

キャバクラ偏見無くす

偏見を一つずつ無くしていく(知人女性の体験入店から)

先週、とある場で知り合いになった女性が私どものお店に体験入店に来てくれました。 大学を卒業されて普通に就職し、キャバクラで働いた事は一度も無かったそうです。 もちろん今もお昼の仕事(昼職)でご活躍され …

人気記事ランキング(PV/日)