キャバクラ

薬を盛られた?歌舞伎町のキャバクラ、リアルぼったくり明細

投稿日:2015年1月31日 更新日:

普段「キャッチ=ぼったくり」と口を酸っぱくして教えていたにも関わらず、先日友人が歌舞伎町でぼったくり被害に遭ったそうです。

歌舞伎町で酔っぱらってキャッチについて行くというのは「ぼったくってください」と言っているようなものです。

しかも歌舞伎町の中では親切にも「ぼったくられますので客引きについていかないでください」と注意を呼びかけるアナウンスまで街頭で流してくれているのに…。

ぼったくられた経緯

もうぼったくりの教科書のようなそのまんまのパターンです。

キャッチに声をかけられ離れた店について行く

飲食店から出て区役所通りを2人で歩いていたところを、「お安くしますよ~」と若い茶髪の男に声をかけられ、写真のホスト看板の駐車場近くのビルの2階か3階にあるお店に入ったそうです。

歌舞伎町でぼったくり被害に遭ったキャバクラの近辺

店内は黒を基調としたシックな内装。

すでに酔っていてはっきりと場所を覚えていないのが残念です。

店内で記憶がなくなる

飲み放題で提供された焼酎を飲んでいたら途中で意識が飛んで、気づいたら意識もうろうとする中コンビニのATMにお金をおろしに行っていたそうです。

焼酎に何か薬を盛られていたのかもしれません。

高額な料金を請求される

ガラの悪い店長が出てきてかなり高圧的な態度で声を荒げて高額な支払いを要求してきたので、お連れの方がモメたそうですが、結局知人を呼んで支払ったそうです。

請求時に提示された明細

合計176,000円の請求。

単価も書いてなければお店の名前も書いてありません。

歌舞伎町のキャバクラでぼったくりに遭った時の明細

「S」はセット料金

1人4000円という話で入ったというので8000円は正当な金額です。

「GW」はグラスワイン

歌舞伎町では1杯3000円~5000円くらいします。ここはぼったくり店なので5000円くらいでしょう。

これがかなりメジャーな手口で、このケースでは17杯頼んだことになっているのでこれだけで85000円です。

友人はドリンクを飲ませたのも覚えていないそうです。

「場内」は場内指名

ナミとユウカという女の子を指名したようです。

指名料は歌舞伎町だと1セットあたり3000円くらいなので、2人分で6000円でしょう。

「T,O,C」は延長料金

タイムオーバーチャージの略。

詳細は分かりませんが、30分あたり5000円×2セット×2人で20000円くらいだと思います。

「指名延長」は延長後の指名料

ただし通常なら1セットに1本なので、2人で行っているのになぜ正の字が3つしかないのか不思議です。

これは3000円×3で9000円。

税・サービス料

ここまでの料金が128000円、ここに税とサービス料が35%だとすると172,800円。

まぁだいたいこんな計算だと思います。

でもぼったくりをするような店が消費税なんて払っているはずがないので、まるまる犯人グループの利益でしょう。

まとめ

酔っ払っている友人に対して、さらに意識が飛ぶような薬を持って正常な判断ができないようにするという悪質なぼったくりに対して強い憤りを感じます。

17万円もぼったくりキャバクラに払うくらいなら、うちで使ってくれればどれだけ楽しく気持ち良く飲めたか…。

でもまぁ危険な目には遭わなくてよかったです。

お店選びを間違えなければ歌舞伎町は楽しい街です。くれぐれもキャッチにはついていかないようにしましょう。

多発する歌舞伎町でのぼったくり

こちらの方々の事例でも、ぼったくりに遭ったと気づいて警察に行ったら、周りに10組くらい同じようなぼったくり被害者がモメていたらしく、毎日そんな感じらしいです。

ブロガータロウさんの事例

40分で16万円請求

ぼったくりのきっかけとなったキャッチの写真や、お店の名前も紹介していてぼったくり回避の参考になります。

ブログのオフ会したら歌舞伎町でボッタクリに遭い、弁護士呼んで裁判することになった

「夢をかなえるゾウ」著者、水野敬也さんの事例

40分で21万円請求

手口や対処が詳しく書かれているだけでなく、記事の内容もとても面白いです。

歌舞伎町でボッタクリにあいました

無料案内所も安全ではない

ぼったくり店直営の無料案内所が増えています。

TOMも案内所経由で行ったクソなキャバクラの黒服に「もう一軒、今度は良いお店なんで見て行ってください」と言われて案内された店が、どう見ても異様な雰囲気で怪しい店だったことがあります。これは危ないと思ってすぐに出ましたが。

新宿の歌舞伎町で無料案内所での「ぼったくり」が被害拡大

キャバクラ選びに失敗しないために

NAVERまとめでキャバクラ選びと遊び方の注意点を掲載しています。

こんなキャバクラには行ってはいけない。

これお金かかるの?キャバクラの料金で失敗しないコツ。

こちらは元キャバクラの店長が超具体的にぼったくりに遭った時の対処法を書いています。

歌舞伎町のぼったくりの対処法を元キャバクラ店長が教えます

-キャバクラ
-, ,

執筆者:

関連記事

キャバクラの給料システム説明マニュアル

黒服マニュアル|キャストさんへの給料システム説明のやり方と注意点

面接・体験入店に来てくれたキャストさんに本入店してもらうための重要な業務に「給料システムの説明」があります。 働く人にとって給料というのはもっとも関心が高いポイントです。 マネージャーとして面接をした …

キャバクラおすすめの働き方

在籍or派遣、スカウトor求人、どっちが良いの?

キャバクラで働こうと思った時に、在籍するのか派遣で行くのか、スカウトを通すのか求人で応募するのか、いったいどれが良いんだろうと迷う女性も多いと思います。そこでお店運営者の本音も入れながら、それぞれのメ …

キャバクラ 裏引き

キャバ嬢が裏引き(うらっぴき)をしないほうがよい5つの理由

裏引き(うらっぴき)とはお客様から直接お金を貰うこと キャバ嬢やホストなどがお店を通さずにお客様からお金を貰ったり、高額な物を買ってもらったりすることです。 キャバ嬢をやっていると、たまにお客様から「 …

水商売 親の反対

親バレしてキャバクラでの仕事を反対されたら読む記事

キャバクラやガールズバーなど夜の仕事をする時によく問題になるのが親の反対です。 私も大学生の時にキャバクラでアルバイトを始めた時には母親に反対されましたし、祖母にいたっては「キャバレーなんかあかん!」 …

キャバクラのフロントマンの心得

大公開!キャバクラのフロントマニュアル

新しく入店した黒服スタッフに効率よくフロントを教えようと思ってマニュアルを作りました。せっかくなので公開します。 Contents1 必ずやること2 出来る限りやること3 やってはいけないこと4 あわ …

人気記事ランキング(PV/日)