キャバクラ

未経験で超フツーの女の子が3ヵ月でNo.1キャバ嬢になるまで

投稿日:2015年5月3日 更新日:

歌舞伎町や銀座・六本木だとあまり無いのですが、ローカルエリアのキャバクラだと未経験で入店した超フツーの女の子がものの2~3ヵ月でNo.1になってしまう事もあります。

自分が店舗でマネージャーをやっていた時の経験を元に、どんな女の子がどうやってNo.1にまでなっていくのかを紹介します。

ナンバーワンキャバ嬢

出典:http://raisama.doorblog.jp/

お客様に応援される

歌舞伎町や銀座・六本木なんかだと「お前プロだろ!」とプロの仕事を求められるお客様が多いですが、ローカルエリアだと未経験のキャバ嬢さんを喜んで応援してくれるお客様が多いです。

いわゆる「あの子は俺が育てた」というやつです。

ラグジュアリーフロアでも、入店したてで指導が行き届いていなくて接客がたどたどしい女の子に、優しくキャバ嬢としての仕事を教えてくださる飲み慣れたお客様が多くいらっしゃいます。

素直に何でもやってみる

キャバ嬢の仕事には、接近接客、番号交換、お礼の連絡、賭け同伴といった、これだけちゃんとやっていればある程度は指名が取れるという仕事の進め方があります。

未経験のキャストさんは先入観が無いので、言われたことは何でもやってみようとします。

未経験からNo.1になった担当の子は、「同伴になるか分からなくても、出勤前にご飯だけでも行ってみましょう」と言ったら、そこから週6日出勤前にご飯に行くようになりました。

そしてそのうち週4~5回は同伴に繋げてきていました。

参考まとめ:初心者キャバ嬢が指名を取るためにやるべき10の事

成功体験でモチベーションが上がる

やるべき事をやっているとけっこう早いタイミングで賭け同伴が成功します。

やった事が結果つながるとそれだけでモチベーションが上がり、次の行動に繋がります。

人は

「欲求(やりたいという意欲)」

       ×

「期待(やれそうだという主観的確率)」

       ×

「報酬(やって得られる報酬)」

の関数で行動すると言われていますが、賭け同伴が成功して店長に褒められ「もっとやりたい!」という意欲が湧き、「私でもできるかも!」という主観的確率が高まり、給料にも反映されるので報酬も得られます。

フリーのお客様に優先的に着く

ちゃんとやるべき仕事をして結果を出すキャストさんにはもっと顧客を増やして欲しいので、指名係が優先的に新規やフリーのお客様につけるようになります。

フリーに着いた人数→番号交換した人数→連絡取れる人数→来店する人数

なので、それぞれの確率が同じなら母数を増やすとその分来店する人数が増えて指名本数が増えます。

実績が自信になる

どんな仕事でも結果が出て実績が蓄積されてくると自信がついてくるものです。

自信がある女の子は失敗や断られることを恐れず、積極的に連絡先を聞いたり同伴に誘ったりできるようになります。

自信が容姿に反映される

これはめちゃくちゃ大きいです。

フツー過ぎて最初は採用しようかどうか迷ったキャストさんでも、結果が出て自信がついてくると容姿まで美しくなってくるものです。

化粧も上手になって、ドレスなども工夫して自分に似合う物を選ぶようになり、表情にも女の自信が表れるようになります。

そんなポテンシャルのある女性を見抜くのも店長の大切な仕事です。

関連記事:だ、誰…!?キャバ嬢風メイクの劇的ビフォーアフター

 

いかがでしたでしょうか。

No.1キャバ嬢なんて遠い世界の話だと思っているそこのあなた!

未経験でもお店選びと仕事の進め方を間違えなければ素敵なNo.1キャバ嬢になる事はできるのです。

目指せNo.1!キャバ嬢の接客、営業に役立つマニュアル記事リンク集

-キャバクラ
-, , ,

執筆者:

関連記事

キャバ嬢マニュアル マンネリ解消

キャバ嬢マニュアル、お客様が長く通ってくれるマンネリ解消法

決して安くないキャバクラで、お客様に長く安定して通って頂くには、マンネリを防いで飽きさせない工夫が必要です。 お客様が店に行く前から「まぁだいたいこんなこと喋ってこんなもんだろう」と 楽しさが想定でき …

キャバクラ偏見無くす

偏見を一つずつ無くしていく(知人女性の体験入店から)

先週、とある場で知り合いになった女性が私どものお店に体験入店に来てくれました。 大学を卒業されて普通に就職し、キャバクラで働いた事は一度も無かったそうです。 もちろん今もお昼の仕事(昼職)でご活躍され …

キャバクラ アフター

キャバ嬢の好感度が上がるアフターでの振る舞いチェックリスト

男のロマン、それはキャバクラの女の子をアフターに連れ出してムフフ…、なんてことはまぁほとんど無いわけですが、通っているとたまにはキャバ嬢さんとアフターすることもあると思います。 同伴にインセンティブを …

キャバクラ 黒服マネージャー

キャバクラの黒服職業病あるある、女性を見ると…

久しぶりのブログ更新。 業界別に見る「職業病だな」と思うこと(マイナビニュース)を読んで、キャバクラの黒服をやっていた時の職業病を思い出しながら書いてみました。 職業病あるある 女性を見ると「いくら売 …

キャバ嬢あるある

おしぼりでち○ちん?キャバ嬢経験がバレる10の仕草や特技

バイトル.comを運営するディップ社が実施したユーザーアンケートで、「女性の約4人に1人がナイトワークの経験あり」という結果が出るくらい一般的になってきたキャバ嬢という職業。 出典:一般女性3,563 …

人気記事ランキング(PV/日)