キャバクラ

3分で分かるキャバクラの楽しみ方(1人でしっぽり編)

投稿日:2014年7月11日 更新日:

歓楽街のキャバクラだと接待や飲み会など2~3名以上で遊びに行かれる方が多いですが、私たちが店舗を展開する中野・吉祥寺・三鷹といった居住地域はお一人で来店されるお客様も多くいらっしゃいます。特に吉祥寺と三鷹は1名様が50%くらいを占めます。

一人でキャバクラ

会社帰りにご自宅の近くの「いつもの店で軽く飲んで喋って帰る」といった感じで、近隣にお住いのサラリーマンの方だけでなく、経営者の方も結構お一人で来店されます。

私も名古屋に住んでいた時は1人で通っていた店がありましたが、1人で行けるいきつけのお店を持つというのも悪くないものです。

1人で楽しむコツを紹介します。

仲良くなりたい指名嬢を決める

やはり1人の女の子と何度も喋って、少しづつ「お客様とキャスト」の関係から「人と人」の関係に移っていくプロセスがキャバクラの醍醐味です。10年くらい指名を貰い続けてお互い空気のような存在になっている女の子とお客様がいましたが、何か良いです。

月に2~3回は通えるお店を選ぶ

指名嬢と仲良くなるには、距離的にも経済的にも気軽に行けるお店がおすすめです。

ローカルエリアのリーズナブルなお店でも、たいていお店に一人くらいは歌舞伎町でも通用するような女の子がいます。

そんな子を見つけたらしめたもので、かなり安くかわいい女の子と飲むことができます。

キープボトルを入れる

ボトルの金額によりますが、ドリンクを毎回出すよりはたいていはこちらの方がお得です。ふんわり鏡月やゆず小町は男性でもおいしく飲めて、女の子でも飲みやすいお酒です。

女の子にも少し酔っぱらってもらった方が絶対に楽しいです。

同じ店に長く通う

常連になって顔も名前も憶えられて、お店に行けば席に着く前にいつものボトルが用意されているというのは気分が良いものです。

指名で行ってもフリーで行ってもヘルプの子が着いても、だいたい皆知ってる子というホーム感は安心します。

同伴する

どうせなら店外デートと行きたいところですが、あまり成功確率が高くない上に、無理に誘ってドタキャンなんてされた日には気分が悪くなるだけなので、最初から「同伴しようよ」と言います。

キャバ嬢は「店には行かないけど外で会おうよ」と言われまくっているので、最初から同伴しようよと誘うと「あ、この人飲み慣れてるな」と好感度高いです。

仲良くなってくれば映画行って食事して、と結構長く遊べたりします。

口説いてみる

これは両刃の剣ですが、一度はダメもとでもいい女を口説いてみたいものです。ダメだった時にはお店に行きにくくなりますが、キャバクラは女の子の入れ替わりも激しいので2~3ヵ月もしたらまた行けるようになります。

私も名古屋の時にはせっかくなのでNo,1嬢を口説こうとしてあえなく散りました(笑) が、そのおかげで他で女性に声をかける時にはあまり物おじせずにアプローチできるようになりました。

 

1人でキャバクラと言うとちょっと照れくさいかもしれませんが、周りを気にせずいつでも気の合う女性と飲める場所があるというのは良いものだと思います。

あわせて読みたい

【実践】色々ある、キャバクラの楽しみ方まとめ。

キャバクラを安くで最大限楽しむコツ

キャバクラの楽しみ方(皆でワイワイ編)

参考リンク

なぜ男たちはキャバクラに行くの? 

-キャバクラ
-,

執筆者:

関連記事

キャバ嬢はホスト狂いなのか

解説「キャバ嬢はホスト好き」は本当か?

ちまたでは「キャバ嬢=ホスト好き」みたいなイメージがあるのをちょこちょこ耳にします。 ホスト狂いなんていう言葉もありますが、本当にキャバ嬢はホスト好きなのでしょうか。   Contents1 …

キャバクラの口コミを集めてみた。

キャバクラを全力で楽しんでいる人たちの口コミをまとめてみた。

この仕事をしていると、「キャバクラって何が楽しいの?楽しいと思わない。」という声が結構気になります。笑 なので反対意見として、キャバクラを楽しんでいる人たちのネット上の口コミを集めてみました。 Con …

キャバクラ 場内指名 取り方

フリー席で場内指名を貰う実践テクニック【キャバ嬢マニュアル】

お気に入り(指名)の女の子がいないお客様をフリーと言い、そのフリーの席について指名を貰うことを場内指名と呼びます。 場内指名はお客様が自分のことを気に入ってくれた証でもあり、そこから後日指名で来店して …

キャバ嬢給料明細のヒミツ

キャバクラ嬢の給料システム基本パターン4つ

華やかな夜の世界で働くキャバクラ嬢の給料システムはどうなっているのでしょうか。 金額などは地域によってかなり差がありますが基本的な構成要素はほとんど同じです。 システムは大まかに「時給スライド式」「売 …

昼職で活きたキャバクラの黒服経験

実際に昼職で活きた、キャバクラでの黒服バイト経験6つ

僕は大学生の時にキャバクラの現場でマネージャーとして働いていたわけですが、大学を卒業した時に一応新卒で昼職に就職をしました。 昼職(この言葉は夜の業界の人しか使いませんが…)で働く中で、キャバクラで働 …

人気記事ランキング(PV/日)