キャバクラ

3分で分かるキャバクラの楽しみ方(1人でしっぽり編)

投稿日:2014年7月11日 更新日:

歓楽街のキャバクラだと接待や飲み会など2~3名以上で遊びに行かれる方が多いですが、私たちが店舗を展開する中野・吉祥寺・三鷹といった居住地域はお一人で来店されるお客様も多くいらっしゃいます。特に吉祥寺と三鷹は1名様が50%くらいを占めます。

一人でキャバクラ

会社帰りにご自宅の近くの「いつもの店で軽く飲んで喋って帰る」といった感じで、近隣にお住いのサラリーマンの方だけでなく、経営者の方も結構お一人で来店されます。

私も名古屋に住んでいた時は1人で通っていた店がありましたが、1人で行けるいきつけのお店を持つというのも悪くないものです。

1人で楽しく飲むには

指名嬢を決める

やはり1人の女の子と何度も喋って、少しづつ「お客様とキャスト」の関係から「人と人」の関係に移っていくプロセスがキャバクラの醍醐味です。10年くらい指名を貰い続けてお互い空気のような存在になっている女の子とお客様がいましたが、何か良いです。

月に2~3回は通えるお店を選ぶ

指名嬢と仲良くなるには、距離的にも経済的にも気軽に行けるお店がおすすめです。

ローカルエリアのリーズナブルなお店でも、たいていお店に一人くらいは歌舞伎町でも通用するような女の子がいます。

そんな子を見つけたらしめたもので、かなり安くかわいい女の子と飲むことができます。

キープボトルを入れる

ボトルの金額によりますが、ドリンクを毎回出すよりはたいていはこちらの方がお得です。ふんわり鏡月やゆず小町は男性でもおいしく飲めて、女の子でも飲みやすいお酒です。

女の子にも少し酔っぱらってもらった方が絶対に楽しいです。

同じ店に長く通う

常連になって顔も名前も憶えられて、お店に行けば席に着く前にいつものボトルが用意されているというのは気分が良いものです。

指名で行ってもフリーで行ってもヘルプの子が着いても、だいたい皆知ってる子というホーム感は安心します。

同伴する

どうせなら店外デートと行きたいところですが、あまり成功確率が高くない上に、無理に誘ってドタキャンなんてされた日には気分が悪くなるだけなので、最初から「同伴しようよ」と言います。

キャバ嬢は「店には行かないけど外で会おうよ」と言われまくっているので、最初から同伴しようよと誘うと「あ、この人飲み慣れてるな」と好感度高いです。

仲良くなってくれば映画行って食事して、と結構長く遊べたりします。

口説いてみる

これは両刃の剣ですが、一度はダメもとでもいい女を口説いてみたいものです。ダメだった時にはお店に行きにくくなりますが、キャバクラは女の子の入れ替わりも激しいので2~3ヵ月もしたらまた行けるようになります。

私も名古屋の時にはせっかくなのでNo,1嬢を口説こうとしてあえなく散りました(笑) が、そのおかげで他で女性に声をかける時にはあまり物おじせずにアプローチできるようになりました。

 

1人でキャバクラと言うとちょっと照れくさいかもしれませんが、周りを気にせずいつでも気の合う女性と飲める場所があるというのは良いものだと思います。

 

ラグジュアリーフロア店舗情報

東京(中野、三鷹、門前仲町、水道橋)でキャバクラをお探しの際には、ぜひラグジュアリーフロアをご利用ください^^

ラグジュアリーフロア公式サイト~安心で上質のナイトライフを身近に~

あわせて読みたい

【実践】色々ある、キャバクラの楽しみ方まとめ。

キャバクラを安くで最大限楽しむコツ

キャバクラの楽しみ方(皆でワイワイ編)

参考リンク

なぜ男たちはキャバクラに行くの? 

 

-キャバクラ
-,

執筆者:

関連記事

高卒就職でキャバクラ

高卒者の就職先としてキャバクラの黒服を推したい3つの理由

昨日は月に1度のラグジュアリーフロア全体ミーティングに、高校2年生の内定者が見学に来てくれました。 知人の息子さんで、中学生のころから「高校を卒業したらラグジュアリーフロアで働きたい」と言ってくれてい …

クレジットカード

キャバクラでクレジットカードの手数料は払わなくていい

キャバクラで会計をクレジットカードで支払おうとすると手数料を取るお店が結構あります。 しかも10%とか…。お店がカード会社に支払う手数料にしても10%もないはずです。 カード手数料請求は規約違反 カー …

キャバクラ 入り口

普通の大学生だった僕がキャバクラで働き始めたきっかけ

お会いする方々によく「キャバクラで働いてるように見えないね、ほんとにやってるの?」と言われますが、ほんとにやってます(笑) ちょっと自己紹介も兼ねて私がこの業界で働くことになった経緯を書こうと思います …

キャバクラ料金 安い

キャバ嬢の時給よりも安くキャバクラで飲める5つのわけ

最近ではキャバクラも低価格化が進み、1セット3000円~4000円で飲めてしまうお店もたくさんあります。 しかしながら近年高止まりしているキャストさんの時給を考えると、1セット3000円~4000円で …

キャバ嬢ヘルプメリット

新人キャバ嬢さんにとってヘルプ席が超大事な理由と注意点

キャバ嬢として働き始めると皆が必ず経験するヘルプ席。 ヘルプ席とは、指名のお客様が被っているキャストさんが片方の席を離れている間、つなぎとして接客する席のことです。 他に指名の子がいるお客様なので自分 …

オフィシャルサイト

ラグジュアリーフロアオフィシャルサイト

ラグジュアリーフロアは、東京都内で安心で上質のナイトライフを身近に提供するキャバクラブランドです。オフィシャルサイトでは中野リオネル、三鷹シン、門前仲町ペリノア、水道橋モナルカの店舗情報、男性スタッフや女性キャストさんの採用情報などを掲載しています。

人気記事ランキング(PV/日)