ダブルワークキャバ嬢必見!少ない出勤でも効率よく給料を稼ぐ方法

公開日: : 最終更新日:2016/10/21 キャバクラ , , ,

キャバクラには学校や昼職をしながらダブルワークで働く女性が多くいます。

ダブルワークだからといって時給が上がらなくて稼げないという事はありませんが、システムをよく理解していないと稼ぎ方が分からず安い時給のままなんとなく働いてしまうことにもなりかねません。

そこで少ない出勤シフトでも効率よく稼ぐ方法を紹介します。

ダブルワーク キャバクラで効率よく稼ぐ

お店の給料システムを理解する

給料システムは大まかに「時給スライド式」「売上バック式」「指名バック式」「固定時給式」の4パターンに分類できます。

更に「固定時給+売上や指名バック」など、この組み合わせでお店ごとに色々な給料システムが存在します。

↓詳しくはコチラ↓

キャバクラ嬢の給料システム基本パターン4つ

店長やマネージャーにお店の給料システムをしっかり説明してもらって、自分の働き方や顧客層に合ったシステムを選びましょう。

売上バック制を選択する

少ない出勤シフトで効率よく稼ぐのにもっとも適した給料システムは売上バック制です。

時給スライド制だと指名実績の累積によって時給が上がっていくので、シフトが少ない場合は時給がアップする前に締め日がきてしまいます。

売上バック制であれば自分が売り上げた額の数十パーセントをバックとして貰えるので、成績を上げた分をそのまま給料に反映できます。

客単価の高いお店で働く

売上バックで稼ぐ前提にあるのは、ある程度単価の高いお客様を持っているということです。

あまりにもお店の料金が安かったり、内装が安っぽかったりすると単価の高いお客様に来ていただくことはできません。

働こうとするエリアの中で料金が高いお店を選びましょう。

売上バック制で稼いだ事例

最近ラグジュアリーフロアのとある店舗でキャストさんの給料明細一覧を見て驚きました。

週1日出勤OLのA子さん

なんと、時給17,804円

歌舞伎町や六本木などの繁華街じゃなくです。

■固定時給:2000円
■勤務日数:5日
■勤務時間:20.5時間
■時間給:41,000円
■売上:108万円
■売上バック額:324,000円(バック率30%)

■総支給額:365,000円
■時給換算:17,804円

運よくかなり太いお客様を掴んだというのはありますが、5日で36,5万円は夢がある数字ですよね。

ここまで極端な例は多くはないですが、普通に売上バック制で働いているキャストさんは時給に直すと5000円以上はザラにいます。

週2日出勤大学生のB子さん

時給5,089円

■固定時給:1500円
■勤務日数:8日
■勤務時間:37.0時間
■時間給:55,500円
■売上:40.6万円
■売上バック額:121,800円(バック率30%)
■同伴バック:11,000円

■総支給額:188,300円
■時給換算:5,089円

8日で売上40万円ということは1日当たり5万円です。

お客様2組に来店していただくことが出来れば、そんなに単価の高いお客様でなくても十分可能な金額です。

 

いかがでしたでしょうか。

副業とは言え、せっかくキャバクラで働くなら給料システムをしっかりと理解して効率よく稼ぎましょう^^

 

ラグジュアリーフロアのキャストさん採用情報

もし私たちの仕事に少しでもご興味を持っていただけた方は、ぜひ以下のリンクから採用情報をご覧ください。

オフィシャルサイトのキャストさん採用情報

LINE@からでもお気軽にどうぞ^^

ID:@jrw6419a

友だち追加数

更新情報をFacebookページでお知らせ


関連記事

良いキャバクラの探し方

ぼったくり回避!ネットで安心なキャバクラを探す5つの着目ポイント

調査などの仕事で行くときはあまり楽しめませんが、プライベートで友人とキャバクラに行くのは結構好きです

記事を読む

佐々木希 キャバ嬢役 黒服物語

【写真大量】黒服物語でキャバ嬢役を演じた佐々木希が可愛すぎる。

僕の趣味第二弾です。 黒服物語でキャバ嬢役を演じた佐々木希さんが可愛すぎてヤバいので集めました。

記事を読む

キャバ嬢 指名を取れない

モテない女性に読んで欲しい、かわいいのに指名が取れないキャバ嬢7つの特徴

キャバクラでNo.1になるキャバ嬢が、必ずしもお店で一番ルックスが良いとは限りません。 むしろ経験

記事を読む

キャバクラ黒服 昇格

キャバクラ黒服アルバイトの社員登用→昇格ステップ解説します

キャバクラで黒服として働き始める時に、アルバイトからスタートする人もたくさんいます。私自身も普通の大

記事を読む

キャバクラ 裏引き

身を滅ぼす?キャバ嬢が裏引き(うらっぴき)をしてはいけない5つの理由

裏引き(うらっぴき)とはキャバ嬢やホストなどがお店を通さずにお客様からお金を貰ったり、高額な物を買っ

記事を読む

キャバクラ 黒服マネージャー

初めてキャバクラで担当マネージャーになった時にやったこと

キャバクラで担当のキャストさんを持っている黒服をマネージャーと言いますが、僕も大学生の頃アルバイトマ

記事を読む

キャバクラ 団体客

中の人が教える、「キャバクラは団体で行けば安くなる」の勘違い。

飲食店にとって団体のお客様というのはありがたいもので、バーなんかだと団体で貸切とかしてくれると、多少

記事を読む

キャバ嬢転職

キャバ嬢の昼職転職事例①(不動産)

今日、私が大学生だった頃に同じお店で働いていたキャストさんが勤める不動産屋さんに行って来ました。

記事を読む

1人でキャバクラ

中の人が教える、1人でキャバクラって実はどう思われてる?

たまに「1人でキャバクラ行くとか絶対ムリ!」という声を聞くことがあります。 理由を聞くと ・

記事を読む

キャバクラ労働組合

キャバクラ労組のデモ(2010-03-26)

現役、元キャバクラ嬢らが労働条件改善などを目指し、 昨年末に結成した労働組合「キャバクラ・ユニオン(

記事を読む

  • キャバクラについて何か知りたい事があれば、キーワード検索をしてみてください。
  • ラグジュアリーフロアオフィシャルサイト

    ラグジュアリーフロアは、東京都内で安心で上質のナイトライフを身近に提供するキャバクラブランドです。オフィシャルサイトでは中野リオネル、三鷹シン、門前仲町ペリノア、水道橋モナルカの店舗情報、男性スタッフや女性キャストさんの採用情報などを掲載しています。

  • 応募やご来店など、お気軽にお問い合わせください^^
    友だち追加数
  • ソーシャルメディアマーケティングのプロ50社
  • go_tmk

    キャバクラをプロデュースする会社で経営企画、人事、宣伝など何でも屋をやっている中の人です。 大学生の時にアルバイトをしたのが業界に入ったきっかけで、現場で担当のキャストさんを持ち、ホールやリスト、指名係などもやっていました。 あまり趣味はありませんが、歴史小説、経済小説が結構好きです。

PAGE TOP ↑