その他の記事

自分はどうなりたいか

投稿日:2014年2月13日 更新日:

「自分が10年、20年、もっと先にどうなっていたいのか」

と言う問いはいろいろな自己啓発本で明確にしろと言われている。
その時の年収がいくらで、

自分の立場このくらいで、etc..

自分の中にもその程度のビジョンは考えてある。

「何がしたいのか」との問いにも「会社を成長させたい」との答えが出る。
でも今日、とある人と話をしていて、もっと深く考えさせられた。

「自分はどうなりたいか」

【自分は豊かになりたい】

ここでの豊かさとは、魂の豊かさ。
自分の中の哲学の豊かさ。
(もちろん経済的にも豊かでありたいと思いますが)

人の言葉にはその人の生きてきた人生の深さがにじみ出る。
それが自分自身の哲学。
その哲学の深さが自分の成熟度を表す。

会社を成長させたいというのも、そこへたどり着く手段でしかない。

100億円企業にまで成長させた時に自分が発している言葉はどんなものだろうか。
(僕は日本電産の永守社長の言葉が好きで、いつも行動を振り返る指針にしていますが、1代で大企業を育て上げた苦悩や葛藤、喜び悲しみがあるから、その言葉は自然と人の心を打つのだろうと思う)

結婚生活を50年間添い遂げた時の自分の結婚観はどんなものだろうか。
その自分が楽しみで生きている。
転職してきて今日でちょうど1年。

この1年間の日記を振り返ってみると、転職以前の日記よりも量も増え、中身も濃いものになってきている。

1日分のスペースを余らせる日はほとんど無い。
この1年間だけで、新しく自分の中に出てきた言葉や考え方が本当にたくさんある。

哲学と言えるほどのものではないけれど、確実に【自分の言葉】が増えてきている。

 

それを【成長】と考える。

この先30年以上働いていくけれど、30年後に自分が発している言葉を楽しみに目の前の仕事に取り組みます。

-その他の記事

執筆者:

関連記事

インドカレー屋のサービス

インドカレー屋のサービス

たまには昼食を外で取ろうと、 今日は会社近くのインドカレー屋に行きました。 そこで少し良かった事があったので書きます。 まずは、インド人の店員がおしぼりの袋をちゃんと剥いて、 おしぼりを広げて渡してく …

悟りと差取り

悟り

「悟り」とは「差取り」である。   「理想」と「現実」の【差】を【取る】と言うことらしい。   以前勤めていたコンサル会社の研修中に習った言葉。 最近になって少し意味に実感が伴って …

シンキング

クリティカル・シンキング講座のフィードバック(2011-08-02)

7月上旬に、とある社会人サークルの勉強会で、講師役としてクリティカル・シンキングをお伝えさせて頂いた時のアンケート結果を頂きました。 これはドキドキしました。 満足度は、 【3.5点/4点満点中】 参 …

不動産

不動産会社さんとの付き合い方

今日はとある外資系の不動産会社の方にお越し戴きました。 グローバルに展開している企業様と言う事で、なかなかキャバクラの物件仲介などはできないとの事でしたが、いろいろお話をさせて戴いて勉強になりました。 …

就職活動

就職難(2010-11-25)

大学生の就職率が57%ですか。 私の就職した年はぎりぎり最後の売り手市場でしたが、今の人はとても贅沢を言っていられないみたいですね。 しかもマルチリンガルが当たり前の超優秀な外国人留学生までもが日本企 …

人気記事ランキング(PV/日)