その他の記事

ビジネスマナー体験講座

投稿日:2014年2月13日 更新日:

今日は知人の紹介でビジネスマナーの体験講座に行ってきました。

収穫としては、
小難しい事をしなくても、

ABC「当たり前の事を、バカにせずに、ちゃんとやる」

だけで、業績の上がる余地はまだまだあると気付いた事。
このABCは以前聞いた時にはあまり心に響かなかったが、

今回ははっとさせられた。
当たり前のビジネスマナーや立ち振る舞いを我社の全社員、全アルバイトがやっている姿を想像して、

「業績があがりそう」

「気持ちの良い会社になりそう」

と言うイメージが湧いた。
特に我々の様な商品が無い組織にとっては、本当にそれだけでも業績は上がる。
あとはいかに浸透させていくか。

率先垂範はもちろん、周囲への働きかけにも妥協をしない事が大切。

-その他の記事
-

執筆者:

関連記事

ボールペン

サービスの基準値

先日新店舗出店予定地域のとある商業ビル内の本屋でボールペンを買おうとした時の事です。 私「すみません、ボールペンは売っていますか?」 店員「すみません、うちでは置いてないです」 私「・・・。」 店員「 …

ソーシャルメディア

ソーシャル時代の怖さ(個人の情報発信力が強くなるということは②)(2011-12-09)

半年ほど前、ユニクロにポロシャツを大量返品した時の対応で、ソーシャルメディアの怖さについて書きましたが、そのパート②です。 (前回の記事はこちら→「個人の情報発信力が強くなるという事は」) 個人の情報 …

感動

人の心を打つ(2010-10-07)

これは我社で働くタイと日本のハーフのスタッフが書いた文章です。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 今日はエントランスで対応したときに、お客様が「5分で結果を出さなかったら帰るぞ …

キャッチコピー大百科

キャッチコピーの良し悪し

最近出先やweb上で、 「あっ、これ良いなぁ」と思ったコピーを見つけたら、「なぜ良いのか?」「どこが良いのか?」を携帯メールで自分のPCに送って、エクセルにまとめているのですが、もう少し良し悪しの判断 …

子供

電車のホームの壁は汚いか

昨日駅のホームで4歳くらいの男の子を連れたお母さんがいました。 (最近身近に子供がいる人が多いので、見た目でだいたい何歳くらいか分かるようになりました) そこで、お母さんが子供に「壁は汚いから触っちゃ …

オフィシャルサイト

ラグジュアリーフロアオフィシャルサイト

ラグジュアリーフロアは、東京都内で安心で上質のナイトライフを身近に提供するキャバクラブランドです。オフィシャルサイトでは中野リオネル、三鷹シン、門前仲町ペリノア、水道橋モナルカの店舗情報、男性スタッフや女性キャストさんの採用情報などを掲載しています。

人気記事ランキング(PV/日)