その他の記事

【体験レポート】歌舞伎町で話題の相席ラウンジ オリエンタルラウンジ-イブ-

投稿日:2016年7月19日 更新日:

2016年3月に新宿歌舞伎町にオープンした相席ラウンジ オリエンタルラウンジ-イブ- に行ってきました。

相席居酒屋とか相席バーとか、数年前から流行りの相席〇〇ですが、実は行くのは初めてです。

もう5~6回行っている知人と一緒だったので入り口で戸惑うことは無かったですが、「相席しに来ている!」というなんとなく気恥ずかしい思いと共に入店しました。

 

料金システム

チャージが500円の他は、女性は飲み放題無料、男性は10分ごとに600円~700円の料金がかかります。

※女性と相席していない時間帯は10分200円。

詳しくはオリエンタルラウンジの公式サイトをご覧ください。

TOMが行った時は2人2時間弱で2万円ちょっとでした。

 

どうやって遊ぶの?

まずは受付から

受付で相席したい女性の年齢層を聞かれ、席に案内されます。

そこにはすでに2人組の女性が座って飲んでいて、そこに合流する形となりました。

そこにいたのは元プロ野球選手の森本稀哲選手によく似た女性とそのお友達でした。

森本稀哲

出典:http://www.sankeibiz.jp/

稀哲選手は合コンのプロらしく、容姿はともかくしゃべりはおもしろくて嫌な感じはしなかったです。

相席〇〇の口コミでよく見る「容姿も良くないしコミュニケーションも取ろうとしない女性」と言う感じでは全然なかったです。

2人に話を聞いてみると「出会いを求めてきている」と言っていたので、恋人探しというニーズも満たされる確率はあるのでは。

相席時間が長い

しかし長い…。

稀哲選手はおもしろいので良かったのですが、そろそろイケてる容姿の女性とも相席したいなーとか思っていたのですが、キャバクラのように1時間で2~3回転するわけではないのでずっと待ちです。

90分くらい経って相席していた2人が帰ったのを機にようやく第二ラウンドです。

相席の回転

キャバクラで言う指名係のように、男性と女性をマッチングさせるスタッフがいて、次の女性はどんな方かを軽く教えてくれました。

スタッフ曰く「片方は結構キツめです…」

マジすか…、まぁいいでしょう!どんと来なさい!かわいい方はこっちに…、

とか思ってたら2人とも大きな体のすごい感じの女性が来ました。

髪型と化粧は昭和のボディコンみたいな感じで、髪の色んな色が5色くらい入ってました。

昭和 ボディコン

出典:http://dime.jp/

ぐぬぬ…、いやでもまぁ稀哲の例もあるし喋ってみたら楽しいかも…。

TOM「2人はなんか似てるね、もしかして姉妹?」

ボディコン「はっ!姉妹とか初めて言われたw どっち姉なの?」

TOM「うーん、こっち?」

ボディコン「はぁ~↓」

なんだコイツは…、なんだかとってもムカつくぞ…。

 

というわけで少ししてから帰りました。

 

キャバクラと比較して

メリット

とにかく安い!

女性が席に着いて、男女とも飲み放題で1時間3,600円~4,200円というのは普通のキャバクラには真似できない価格です。

食事もめちゃくちゃ安いです。

サルサシーザーサラダ ¥280

生ハム3種盛り ¥480

ふわとろオムライス ¥500

普通に食事しに行ってもいいんじゃないかと思うくらいです。

口説ける可能性が高い?

話を聞いてみると出会い目的の素人女性が一定数いるみたいなので、その分交際に発展する可能性もあるのではと思います。

お客さんと付き合っちゃうキャバ嬢がいることは事実ですが、最初からキャバクラで出会い目的で働いているキャバ嬢はほぼいないですからね…(笑)

 

デメリット

飲む相手を選べない

キャバクラなら指名があるので自分が飲みたい女性と飲みたい時に飲むことができますが、相席ラウンジはあくまで女性もお客様なので選ぶことが出来ません。

楽しくなくてもすぐに帰るのはマナー違反なのでその時間も我慢しなければなりません。

美女率は低い

女性を面接して採用しているわけではないので、基本的に来るもの拒まず状態です。

店内を見渡した感じ、キャバクラで着いても満足できる容姿の女性は3~4割くらいでした。

その上回転もあまり無いので、短い時間で確実に楽しみたい方には向かないかもしれません。

 

いかがでしたでしょうか

ちょっと前には街コンがブームでしたが、男女の出会いというテーマは色んな業態で出てくると思います。

キャバクラも負けないようにキャバクラならではの楽しさを磨いていかないといけないなと感じました。

 

恋愛オススメ書籍

相席ラウンジで女の子を口説くためにはコチラをご参考に(笑)

キャバクラを舞台にドラマ化される『LOVE理論』の原作オススメ度は?

-その他の記事
-,

執筆者:

関連記事

老人男性

80歳の応募者(2011-02-17)

先日80歳のおじいちゃんを面接してきました。 おそらく、業界初ではないでしょうか。 しかも特別な経緯ではありません。 店舗で出している求人広告から普通にメール応募がありました。 最初は、【80歳】と表 …

未来

KARAに日本の未来を見る(2011-10-10)

最近ちょっと遅めですが、KARAがマイブームです(笑) 特にjumpingを毎日スマートフォンのyoutubeで流しながら、家事とかしています。 ちょっと踊れるくらいです(笑) きっかけは妻がハマって …

ホットパンツ

フーターズはカウンターがお勧め

話題のHOOTERS TOKYO 行ってきました。 なるほど、大盛況。 19:00からお店の前は行列でした。 ただ、わざと行列を作っている感はあります。 私も、中に席が空いているのに待たされました。 …

Twitter

ツイッター効果(2010-11-17)

8月くらいから個人でツイッターを始め、店舗でも数店舗やり始めている店舗がありますが、なかなか使えるんじゃないかと思います。 昨日は新店舗のマネージャーと、ツイッターで知ったうどん屋さんに行ってきました …

ソーシャルメディア

ソーシャル時代の怖さ(個人の情報発信力が強くなるということは②)(2011-12-09)

半年ほど前、ユニクロにポロシャツを大量返品した時の対応で、ソーシャルメディアの怖さについて書きましたが、そのパート②です。 (前回の記事はこちら→「個人の情報発信力が強くなるという事は」) 個人の情報 …

人気記事ランキング(PV/日)