KARAに日本の未来を見る(2011-10-10)

公開日: : 最終更新日:2015/04/08 その他の記事

最近ちょっと遅めですが、KARAがマイブームです(笑)
特にjumpingを毎日スマートフォンのyoutubeで流しながら、家事とかしています。
ちょっと踊れるくらいです(笑)
きっかけは妻がハマっていて、家に遊びに行くたびi-padで見せられていた事で、なんかいつの間にか自分ひとりでも見るようになってしまいました。

そこでKARAのコンサート行きたいなぁとか思ってたのですが、ネットで調べてみると「発売1時間で完売!」とか出ていて、普通にチケット買えるところは見当たりませんでした・・・。
私が世間知らずなだけで、これが普通なのでしょうか(笑)

普段コンサートとかライブなんて全く行かないし、「10000円とか払ってなんでわざわざ人ごみの中に行かなければいけないんだ」と思っている方ですが、KARAのコンサートならちょっと高くても良い席で見たいと思いました。
・・・と、ここまで考えて、藻谷浩介さんが『デフレの正体』の中で、

「日本の産業は、付加価値を上げる方向に、人減らしではなく商品単価向上に向け努力すべきなのです。その結果として生産性があがるのです」

とブランドを上げる事でマージンを増やし、生産性を上げるという事を主張されていた事を思い出しました。

「多少高くてもコンサートに行きたい」
という、私がKARAに抱いている感情って、まさにそういう事なんじゃないでしょうか。

『経済成長は不可能なのか』の中で、盛山和夫さんが言及されていた、【実物タームの生産性と価格タームの生産性】も同じ事だと思います。

「生産性という言葉は、どのくらい物を作れるかといった物質的なもので理解される事が多いが、GDPレベルでの生産性は、そうした実物タームお生産性と必ずしも一致しない」

という主張なのですが、要するに、【売上-原価-諸経費(人件費以外)】を大きくすれば良いわけなので、たくさん作れなくても、高くで売れればGDPの向上には貢献するという事だと思います。
KARAのDVD『KARA BEST CLIPS』は発売1週間で13.2万枚を売り上げて、倉木麻衣の9.9万枚を大きく更新したと発表されていましたが、だいたいDVDが1枚6000円くらいなので、1週間で約8億円も売っているわけですね。
製造原価がどれくらいかは知りませんが、これはめちゃくちゃ生産性が高いと言えるのではないでしょうか。

日本の例で言うと、日本のアニメは世界でも評価されて世界中の国々で放送されていますし、AKB48も海外で人気があるみたいですね。

物質的な生産性の向上だけでなく、多くの人が高くても欲しい、サービスを受けたいと思えるような価格タームの生産性の向上に日本の成長があるような気がします。

さて、今日も『jumping』と『Mister』をスマホで見ながら寝ます(笑)

更新情報をFacebookページでお知らせ


関連記事

大学生アルバイト

大学生のうちに鍛えるべき能力

先日のブログで書いた、【大学生のうちに鍛える力】について少し書きたいと思います。 よく周りの大人や社

記事を読む

人事の役割

どのリスクなら取れるか

昨日、以前当グループでアルバイトをしていた青年と食事をした。 「新店舗オープンに向けて力を貸してほし

記事を読む

ソーシャルメディア

個人の情報発信力が強くなるという事は(2011-05-14)

ソーシャルメディアの発達によって、個人の情報発信力が強くなると、 商品やサービスの品質 →モノであ

記事を読む

悟りと差取り

悟り

「悟り」とは「差取り」である。   「理想」と「現実」の【差】を【取る】と言うことらし

記事を読む

就職活動

就職難(2010-11-25)

大学生の就職率が57%ですか。 私の就職した年はぎりぎり最後の売り手市場でしたが、今の人はとても贅沢

記事を読む

ポンパドールやカフェドパリはシャンパンではない

知らないと恥ずかしい、ポンパドールやカフェドパリはシャンパンじゃない

若くて「うえ~い」な感じの人たちのtwitterで、よく「シャンパン飲んだ!」とポンパドールやカフェ

記事を読む

ボールペン

サービスの基準値

先日新店舗出店予定地域のとある商業ビル内の本屋でボールペンを買おうとした時の事です。 私「すみませ

記事を読む

床屋サービス

良いサービスを受けた時の気持ち

本当に「良いサービス」を受けた時に顧客が感じる気持ちは、 【感謝】 だと今日髪を切りに行って実感

記事を読む

相席ラウンジ

【体験レポート】歌舞伎町で話題の相席ラウンジ オリエンタルラウンジ-イブ-

2016年3月に新宿歌舞伎町にオープンした相席ラウンジ オリエンタルラウンジ-イブ- に行ってきまし

記事を読む

ボーナス

ボーナス。儲かっているところは儲かっている(2011-12-09)

今日は世間の多くではボーナス支給日だったみたいですね。 取引先でとても景気の良い話を聞きました。

記事を読む

  • キャバクラについて何か知りたい事があれば、キーワード検索をしてみてください。
  • ラグジュアリーフロアオフィシャルサイト

    ラグジュアリーフロアは、東京都内で安心で上質のナイトライフを身近に提供するキャバクラブランドです。オフィシャルサイトでは中野リオネル、三鷹シン、門前仲町ペリノア、水道橋モナルカの店舗情報、男性スタッフや女性キャストさんの採用情報などを掲載しています。

  • ソーシャルメディアマーケティングのプロ50社
PAGE TOP ↑