その他の記事

広告に関するちょっと面白い話

投稿日:2014年2月13日 更新日:

マーケティングの本を読んでいて、ちょっと面白い事例がありました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

広告では、高い顧客満足を目指す事の重要性が軽視されがちである。

その点ホンダは、

「私たちのお客様が深く満足している理由、それは私たちが満足しないから」

だと訴えているし、

シグナも

「お客様が100%満足しない限り、私たちが満足する事はありません」

という広告を出している。

 

だだし、大言壮語は慎まなければならない。
数年前、ホリデイインが

「No Surprises(何も驚く事ではありません)」

を謳い文句にキャンペーンを展開した事がある。
ところが宿泊客からの苦情が相次ぎ、

かえって「No Surprises」

だと揶揄されてしまった。
ホリデイインは急遽このスローガンの使用を中止した。

(『コトラーのマーケティングコンセプト』フィリップ・コトラーより引用)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

勘違いの良い例ですね。
ちょっと笑ってしまいましたが、

自分たちもコンセプトを広告で謳っているわけで、それが勘違いになっていないかを振り返る必要があると感じた。

-その他の記事

執筆者:

関連記事

未来

KARAに日本の未来を見る(2011-10-10)

最近ちょっと遅めですが、KARAがマイブームです(笑) 特にjumpingを毎日スマートフォンのyoutubeで流しながら、家事とかしています。 ちょっと踊れるくらいです(笑) きっかけは妻がハマって …

就職活動

大学生アルバイト君の就職活動(2011-09-07)

【大学生のうちに鍛えるべき能力と、キャバ嬢からの就職・転職との関係】 について書くつもりでしたが、今日当社で働くアルバイト大学生Ⅰ君の就職支援の一環として、新卒紹介をされている会社さんに一緒に行って勉 …

シンキング

クリティカル・シンキング講座のフィードバック(2011-08-02)

7月上旬に、とある社会人サークルの勉強会で、講師役としてクリティカル・シンキングをお伝えさせて頂いた時のアンケート結果を頂きました。 これはドキドキしました。 満足度は、 【3.5点/4点満点中】 参 …

きたなトラン

一つのお店を一生かけてやり遂げるオーナー【きたなトラン】

とんねるずさんの、~汚いけど美味い店~【きたなトラン】の番組で紹介されたお店に行ってきました。 お店に入っても誰もいなくて、どうしたもんかとお店の前に書いてある携帯電話に電話しようとしてたら、「あっ、 …

不動産

不動産会社さんとの付き合い方

今日はとある外資系の不動産会社の方にお越し戴きました。 グローバルに展開している企業様と言う事で、なかなかキャバクラの物件仲介などはできないとの事でしたが、いろいろお話をさせて戴いて勉強になりました。 …

人気記事ランキング(PV/日)