その他の記事

広告に関するちょっと面白い話

投稿日:2014年2月13日 更新日:

マーケティングの本を読んでいて、ちょっと面白い事例がありました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

広告では、高い顧客満足を目指す事の重要性が軽視されがちである。

その点ホンダは、

「私たちのお客様が深く満足している理由、それは私たちが満足しないから」

だと訴えているし、

シグナも

「お客様が100%満足しない限り、私たちが満足する事はありません」

という広告を出している。

 

だだし、大言壮語は慎まなければならない。
数年前、ホリデイインが

「No Surprises(何も驚く事ではありません)」

を謳い文句にキャンペーンを展開した事がある。
ところが宿泊客からの苦情が相次ぎ、

かえって「No Surprises」

だと揶揄されてしまった。
ホリデイインは急遽このスローガンの使用を中止した。

(『コトラーのマーケティングコンセプト』フィリップ・コトラーより引用)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

勘違いの良い例ですね。
ちょっと笑ってしまいましたが、

自分たちもコンセプトを広告で謳っているわけで、それが勘違いになっていないかを振り返る必要があると感じた。

-その他の記事

執筆者:

関連記事

ホットパンツ

フーターズはカウンターがお勧め

話題のHOOTERS TOKYO 行ってきました。 なるほど、大盛況。 19:00からお店の前は行列でした。 ただ、わざと行列を作っている感はあります。 私も、中に席が空いているのに待たされました。 …

ボーナス

ボーナス。儲かっているところは儲かっている(2011-12-09)

今日は世間の多くではボーナス支給日だったみたいですね。 取引先でとても景気の良い話を聞きました。 いつもお世話になっている方に、目が飛び出るくらいのボーナスが支給されたそうです。 設立5年くらいの会社 …

皇居マラソン

皇居マラソン(2011-01-14)

今年もこの季節がやってきました。 12月の年末目標未達成罰ゲーム。 【皇居5週マラソン】=約25km!! 去年全社員で走った時、最初は皆余裕ぶっこいて、結構速いペースで固まって走っていましたが、2週目 …

スーツを着るのは友人の結婚式以来だった

コピーライティング力を上げる

最近読んだ、『広告コピーってこう書くんだ!読本』( 著:谷山 雅計)に、 「なんかいいよね」禁止。 と書いてあり、それをちょっと実践してみています。 出先やweb上で、良いなと思ったコピーを見つけたら …

デジタルサイネージ

デジタルサイネージ(2010-05-15)

5月14日のワールドビジネスサテライトから。 駅のホームでよく見る電子看板「デジタルサイネージ」 デジタルサイネージ:表示と通信にデジタル技術を活用して平面ディスプレイやプロジェクタなどによって映像や …

オフィシャルサイト

ラグジュアリーフロアオフィシャルサイト

ラグジュアリーフロアは、東京都内で安心で上質のナイトライフを身近に提供するキャバクラブランドです。オフィシャルサイトでは中野リオネル、三鷹シン、門前仲町ペリノア、水道橋モナルカの店舗情報、男性スタッフや女性キャストさんの採用情報などを掲載しています。

人気記事ランキング(PV/日)