おすすめ本

(書評)売れっ娘ホステスの会話術《笑わせ上手編》―こうすれば、もっと可愛がられる、好意を持たれる

投稿日:2014年8月14日 更新日:

ラグジュアリーフロアではヘアメイクの時なんかに読めるように、お店にキャバクラ嬢さん向けの接客本を置いています。

今回は『売れっ娘ホステスの会話術《笑わせ上手編》』を紹介します。

本の特徴

話の内容の作り方が中心で、漫才の教科書のようですが、イメージが湧く描写で分かりやすい。

演習なども用意されていて、会話力を高めるトレーニングができます。

響いたポイント

やたらと口説かれるのは会話の中身に問題がある。「この娘と話すのが楽しい」と感じて口説く以外の楽しみ方を見つけてもらう。

なかなか厳しい指摘ですがグサッと来ました。確かに自分が見てきたキャバ嬢さんにも、すごく長く通っているお客様にまったく口説かれていない子がいました。

接客中の会話やテクニックの紹介

コメントをおもしろくするポイントは、物事のどこの着目するか。話の「その先」まで想像してみるとおもしろいコメントが浮かぶ。
例)精肉店の冷蔵庫に肉塊を盗みに入って閉じ込められた泥棒。→どうやって持って帰るつもりだったんでしょうね。

こういうのダウンタウンの松本さんが得意ですよね。想像力を鍛えるトレーニングにもなります。

お客様と話が合うように音楽やマンガは古い作品をチェックしておく。お客様の年代に合った流行語も覚えておくと◎。おじさんの昔話を喜んで聞いてくれる人は少ない。それをむしろ楽しそうに聴いてくれる貴重の場所が夜の街。

確かに自分が昔好きだったドラゴンボールや北斗の拳の話が出来たらかなりテンション上がります。 

こんな人におすすめ

・会話の内容やネタに困っている人

・ひそかに人を笑わせたいと思っている人

・お客様にすぐに口説かれて長続きしない人

ラインナップは以下の5冊です。(本のタイトルをクリックするとその本の書評ページに移動します。)

『キャバクラ嬢の作法』

『昼間は心理カウンセラー 銀座No.1ホステスの心をつかむ話し方』

『銀座流売れっ娘ホステスの会話術』

『売れっ娘ホステスの会話術《笑わせ上手編》』

『No.1キャバ嬢の誰とでも楽しく話せる技術』

-おすすめ本
-, ,

執筆者:

関連記事

デフレの正体

『デフレの正体』

最近話題の『デフレの正体』。 半分くらい読みましたが、ここまでをだいたい整理するとこんな感じでしょうか。 日本の問題点は「アジア諸国の技術台頭」や「日本国内の地域間格差」などなど、世間で「そんな空気」 …

デフレの正体

『デフレの正体』②

もう少し読み進めました。 (まだ読み切ってはいません) 今日本は「不景気」「デフレ」「少子高齢化」などと言われていますが、 実際には何が起こっているのでしょうか。 だいたい以下の様な事が起こっているみ …

日本一サービスにうるさい街で、古すぎるキャバレーがなぜ愛され続けるのか

書評『日本一サービスにうるさい街で、古すぎるキャバレーがなぜ愛され続けるのか』

銀座に古くからあるキャバレー【白いばら】に19歳から50年間勤め上げた元店長の本を読みました。 バブルもバブル崩壊もリーマンショックもすべて経験し、業績が良い時も悪い時もあり、何とかお店を盛り上げよう …

お金

お金は決して無くならない。『こんなに使える経済学』

最近読んだ本で、こんな記事を読みました。 「不景気になってもお金は無くならない。お金が無くなったように見えるのは、お金の量が同じでも、お金が回らなくなるからである」 この事を大変分かりやすく説明してあ …

キャバクラ嬢の作法

(書評)~基本がしっかり学べる~『キャバクラ嬢の作法』

ラグジュアリーフロアではヘアメイクの時なんかに読めるように、お店にキャバクラ嬢さん向けの接客本を置いています。 その中でも個人的にもっとも良いなと思うのが『キャバクラ嬢の作法』です。 本の特徴 具体的 …

オフィシャルサイト

ラグジュアリーフロアオフィシャルサイト

ラグジュアリーフロアは、東京都内で安心で上質のナイトライフを身近に提供するキャバクラブランドです。オフィシャルサイトでは中野リオネル、三鷹シン、門前仲町ペリノア、水道橋モナルカの店舗情報、男性スタッフや女性キャストさんの採用情報などを掲載しています。

人気記事ランキング(PV/日)