おすすめ本

自省録

投稿日:2014年2月13日 更新日:

哲人皇帝と言われてマルクスアウレーリウスの

『自省録』

から。

明けがたに起きにくいときには、次の思いを念頭に用意しておくがよい。
「人間のつとめを果たすために私は起きるのだ。」
自分がそのために生まれ、そのためにこの世にきた役目をしに行くのを、
まだぶつぶついっているのか。
それとも自分という人間は夜具の中にもぐりこんで身を温めているために創られたのか。
「だってこのほうが心地よいもの。」
では君は心地よい思いをするために生まれてきたのか、
いったい全体君は物事を受身に経験するために生まれたのか、
それとも行動するために生まれたのか。
小さな草木や小鳥や蟻や蜘蛛や蜜蜂までもがおのがつとめにいそしみ、
それぞれ自己の分を果たして宇宙の秩序を形作っているのを見ないのか

この本は何度も読み返して自省をするが、朝はやっぱり眠い

自省録

-おすすめ本

執筆者:

関連記事

昼間は心理カウンセラー 銀座No.1ホステスの心をつかむ話し方

(書評)昼間は心理カウンセラー 銀座No.1ホステスの心をつかむ話し方

ラグジュアリーフロアではヘアメイクの時なんかに読めるように、お店にキャバクラ嬢さん向けの接客本を置いています。 今回は『昼間は心理カウンセラー 銀座No.1ホステスの心をつかむ話し方』を紹介します。 …

沼津マリー インドでキャバクラ

(書評)~超人気webマンガ~『インドでキャバクラ始めました(笑) 』

書評という感じではないですが、最近流行っているwebマンガを読みました。 沼津マリーさん(なんと21歳!)という方が書いていて、めちゃくちゃ面白い上に更新頻度も高く楽しみなマンガの一つです。 インドで …

デフレの正体

『デフレの正体』②

もう少し読み進めました。 (まだ読み切ってはいません) 今日本は「不景気」「デフレ」「少子高齢化」などと言われていますが、 実際には何が起こっているのでしょうか。 だいたい以下の様な事が起こっているみ …

お金

お金は決して無くならない。『こんなに使える経済学』

最近読んだ本で、こんな記事を読みました。 「不景気になってもお金は無くならない。お金が無くなったように見えるのは、お金の量が同じでも、お金が回らなくなるからである」 この事を大変分かりやすく説明してあ …

売れっ娘ホステスの会話術《笑わせ上手編》―こうすれば、もっと可愛がられる、好意を持たれる

(書評)売れっ娘ホステスの会話術《笑わせ上手編》―こうすれば、もっと可愛がられる、好意を持たれる

ラグジュアリーフロアではヘアメイクの時なんかに読めるように、お店にキャバクラ嬢さん向けの接客本を置いています。 今回は『売れっ娘ホステスの会話術《笑わせ上手編》』を紹介します。 Contents1 本 …

人気記事ランキング(PV/日)