中長期と短期

公開日: : 最終更新日:2015/04/08 経営

2010年もあと1ヶ月半。

ここへきて数字的にもあまり楽ではありません。

その中で、中長期的な戦略を踏まえた投資と短期的な目先の業績、両方を取って行かなければいけません。

中長期的な視点で考えると、生産年齢人口(15歳-64歳)の絶対数が減少し、日本国内の内需がどんどん縮小していく中で、我々はどこで稼いで行くのかと言う中長期的な戦略的意思決定を、おそらく5年以内にしなければいけないと思います。

しかし、新しい分野に投資する為には短期的な目先の業績をしっかりと上げて、投資する為の原資を稼がないといけません。

両方必要です。

しかも最近は短期的な業績の脅威となる新規参入や代替品がたくさん出てきています。

・同じ地域に進出してくる競合他社
・安さが魅力のガールズバー
・素人との出会いが楽しめる出逢い喫茶
・お洒落なシングルズバー
・破格の値段でキャバクラが楽しめるグル―ポンの類似サービス    etc…

その中で利益を上げていくには、同業他社や代替サービスに流れているお客様を取り込むしかありません。
あれやこれや手を打ってみます。

その上で、中長期にわたる競争優位を確立できる様なモデルを創り出していく。
わくわくしますね。

更新情報をFacebookページでお知らせ


関連記事

大学生プレゼン

大学生のマーケティングプランコンテスト(2011-09-05)

昨日【applim】という学生団体さんが主催している、マーケティングプランコンテストを見学してきまし

記事を読む

人事考課

人事考課制度導入(2011-01-19)

2011年度から人事考課制度の運用を始めました。 1月は2010年10月~12月までの業績と行動を評

記事を読む

コミュニケーション

知識・スキルとコミュニケーション・感情(2011-04-23)

3ヶ月間のビジネススクールに通い出して改めて感じた事があります。 当たり前のことですが、 「知識・

記事を読む

スマートデバイス

スマートデバイスが切り開く成長戦略(2012-07-27)

「スマートデバイスが切り開く成長戦略~普及段階に入った新たなデバイスを、どう競争力につなげるか~」(

記事を読む

成熟産業

成熟産業でどう成長するか

「成熟社会においては、企業の成長=人の成長だと私は考えております。なにしろ、パイは成長しないのですか

記事を読む

賃金制度と人事考課

賃金制度と人事考課(2010-09-13)

賃金制度と人事考課制度を作成中。 内容は大きく分けて以下の通り。 役職と等級による賃金テーブル

記事を読む

ベストプラクティス

ベストプラクティス

ある結果を得るのに最も効率的な技法/手法/プロセス/活動などがあるとする考え方。 最善慣行、最良慣行

記事を読む

お客様に好かれるスタッフ

お客様に選ばれるスタッフ

我々はFacebookのグループページで、参加している社員が、推進事項の進捗、日々気付いた事や考えて

記事を読む

HRカンファレンス

HRカンファレンス①(2011-05-26)

先日【日本の人事部】主催のHRカンファレンス2011に行って来ました。 2日間あるうちの、2日目の一

記事を読む

日本航空(JAL)

企業が倒産する時(2010-10-27)

日本航空が3回目となる希望退職の募集を始めました。 背筋が凍ります。 リストラの対象者は42歳以上

記事を読む

  • キャバクラについて何か知りたい事があれば、キーワード検索をしてみてください。
  • ラグジュアリーフロアオフィシャルサイト

    ラグジュアリーフロアは、東京都内で安心で上質のナイトライフを身近に提供するキャバクラブランドです。オフィシャルサイトでは中野リオネル、三鷹シン、門前仲町ペリノア、水道橋モナルカの店舗情報、男性スタッフや女性キャストさんの採用情報などを掲載しています。

  • 応募やご質問など、お気軽にお問い合わせください^^
    友だち追加数
  • ソーシャルメディアマーケティングのプロ50社
  • go_tmk

    キャバクラをプロデュースする会社で経営企画、人事、宣伝など何でも屋をやっている中の人です。 大学生の時にアルバイトをしたのが業界に入ったきっかけで、現場で担当のキャストさんを持ち、ホールやリスト、指名係などもやっていました。 あまり趣味はありませんが、歴史小説、経済小説が結構好きです。

PAGE TOP ↑