ならぬことはならぬものです

公開日: : 最終更新日:2015/04/08 経営

一、年長者の言うことに背いてはなりませぬ

二、年長者には御辞儀をしなければなりませぬ

三、虚言をいふ事はなりませぬ

四、卑怯な振る舞いをしてはなりませぬ

五、弱い者をいぢめてはなりませぬ

六、戸外で物を食べてはなりませぬ

七、戸外で婦人と言葉を交えてはなりませぬ

ならぬことはならぬものです

これは什(じゅう)という会津藩における藩士の子弟を教育する組織の『什の掟』といわれるものです。
会津武士の子は6歳になると、居住地区ごとにこの什という組織に入れられるそうです。

子供は毎日、当番の家に集まります。
そして最年長の什長の指示に従って『什の掟』を大声で復唱します。

そしてこの『什の掟』を破った者にはそれなりの制裁があります。
軽いもので「しっぺ」やら重いもので「無視」まで、幼いながらも罰を受ける事になります。
こういう、論理や理屈抜きに「これはこう!」と言える価値観、哲学が組織文化として良い作用をしている企業にしていきたいです。
今私はビジネススクールで、論理思考を鍛えるトレーニングを受けていますが、論理思考で導き出した仮説を実行するという意思決定をする時には、理念や価値観、哲学に照らして意思決定をします。
という事は、この理念や価値観、哲学を磨いていく事もまた必要です。
いつだったか

『なぜ人を殺してはいけないのか』

という事を議論するのが話題になった時がありましたが、そんな事は考えるまでもなく「ダメなものはダメ」なのです。
深く考える事は大切ですが、考えなくても「これはこう!」と決めてしまう事も大切です。

ビジネスにおいて意思決定のスピードは非常に重要です。
内容によっては、論理的に考えなくても、議論しなくても意思決定できる事もあります。

この【議論しなくても意思決定できる内容】のレベルの高さが、組織文化のレベルの高さだと思います。

・挨拶はしっかりと大きな声で、立ち止まってする

というレベルのものから

・この事業は儲かるかも知れなけど、我社ではやらない

という戦略意思決定のレベルまで。
組織レベルでも個人レベルでも「これはこう!」と言える価値観、哲学が出来上がっていく事が楽しみで生きています。

更新情報をFacebookページでお知らせ


関連記事

葡萄酒の戦略

葡萄酒の戦略(2011-03-05)

昨日、アーサー・D・リトル・ジャパン株式会社 プリンシパル 前田 琢磨 氏の講演を聴きに行きました。

記事を読む

新入社員

新入社員が感じる違和感

新卒採用であれ、中途採用であれ、はたまたアルバイトであれ、 新しく会社に入ってくる人 というのは

記事を読む

人事制度説明会

新しい人事制度の説明会

先日、2011年1月から運用する人事制度の説明会を行いました。 【説明会の流れ】 1 新しい人事

記事を読む

ビジネスマナー体験講座

営業の要素

会社、店舗を経営していく上で、営業の要素はとても多い。 現在業績不振店舗再建PJの中で、 ・お客様

記事を読む

コミュニケーション

知識・スキルとコミュニケーション・感情(2011-04-23)

3ヶ月間のビジネススクールに通い出して改めて感じた事があります。 当たり前のことですが、 「知識・

記事を読む

情報の解釈と価値観

情報の解釈と価値観

先週ビジネススクールで、【情報を解釈して論理を組み立てる】という事を学んでいて、受講生の方とグループ

記事を読む

ココ壱番屋

最初ずっこけたから良かった。商売の厳しさを学べた。

昨日カンブリア宮殿にCOCO壱番屋の創業者宗次夫妻が出演されていた。 創業当初2日間だけは繁盛したが

記事を読む

野中郁次郎

野中郁次郎氏の講演(2011-06-25)

昨日、経理担当と一緒に野中 郁次郎 氏の講演会に行って来ました。 野中氏は知識経営の生みの親として

記事を読む

教育研修

キャバクラの新入社員研修(2011-04-07)

新入社員研修のプログラムが出来上がったので、今日は幹部全員に実際に実施してみました。 講師は僭越

記事を読む

グローバル競争待ったなし!(2011-02-01)

今日はATカーニー日本代表 梅澤 高明 氏の講演を聴きに行ってきました。 「グローバル超競争」時代

記事を読む

  • キャバクラについて何か知りたい事があれば、キーワード検索をしてみてください。
  • ラグジュアリーフロアオフィシャルサイト

    ラグジュアリーフロアは、東京都内で安心で上質のナイトライフを身近に提供するキャバクラブランドです。オフィシャルサイトでは中野リオネル、三鷹シン、門前仲町ペリノア、水道橋モナルカの店舗情報、男性スタッフや女性キャストさんの採用情報などを掲載しています。

  • 応募やご来店など、お気軽にお問い合わせください^^
    友だち追加数
  • ソーシャルメディアマーケティングのプロ50社
  • go_tmk

    キャバクラをプロデュースする会社で経営企画、人事、宣伝など何でも屋をやっている中の人です。 大学生の時にアルバイトをしたのが業界に入ったきっかけで、現場で担当のキャストさんを持ち、ホールやリスト、指名係などもやっていました。 あまり趣味はありませんが、歴史小説、経済小説が結構好きです。

PAGE TOP ↑