川を渡り終えたらいかだは置いていく

公開日: : 最終更新日:2015/04/08 経営

戦後65年。

時代に合わせて経営の在り方も変わってきました。

●「生産性追求の時代」

モノ不足で作れば売れる時代。

経営のテーマは「どうやって効率的に作るか」

キャバクラで言えば、たくさんお客様が入るお店をどれだけ作るか。

●「営業の時代」

モノがあふれ、ライバル企業も増えてきた時代。

経営のテーマは「どうやって売るか」

キャバクラで言えばどれだけ女の子に営業をさせるか。

●「マーケティングの時代」

営業の方法だけでは頭打ちになり、「買い手のニーズに応える商品をいかに作るか」を追求する時代。

経営のテーマは「どんなものを作るか」

キャバクラで言えばいかにお客様のニーズを的確に読み取り、それに合わせたコンセプトを定めて、そのコンセプトに合った内装、キャストを揃えるか。
勝ち残っていくためにはこの先も変化しないといけない。

 

とあるブログでこんな言葉が紹介されていた。

「賢者は川を渡る時にいかだを組むのだ。川を渡り終えたらいかだは置いていかなければならない」

陸の上をいかだを持って歩いたら邪魔でしょうがないですね。
我々もこれまでの成功体験や、業界の古い常識を置いていかなければいけません。

更新情報をFacebookページでお知らせ


関連記事

人事考課

人事考課制度導入(2011-01-19)

2011年度から人事考課制度の運用を始めました。 1月は2010年10月~12月までの業績と行動を評

記事を読む

人事制度説明会

新しい人事制度の説明会

先日、2011年1月から運用する人事制度の説明会を行いました。 【説明会の流れ】 1 新しい人事

記事を読む

グローバル競争待ったなし!(2011-02-01)

今日はATカーニー日本代表 梅澤 高明 氏の講演を聴きに行ってきました。 「グローバル超競争」時代

記事を読む

経営理念意識調査

経営理念浸透意識調査②(2011-11-22)

経営理念浸透意識調査を今年も実施しました。 やはり経年で定量化した変化を見ると、見えづらい組織の状況

記事を読む

オリエンタルラウンジ イブ 新宿歌舞伎町

【利益予測】歌舞伎町で話題の相席ラウンジ オリエンタルラウンジ-イブ-

ここ数年流行りの『相席〇〇』、最初はセクションエイトさんの相席屋だったと思います。過去記事:居酒屋は

記事を読む

新入社員

新入社員が感じる違和感

新卒採用であれ、中途採用であれ、はたまたアルバイトであれ、 新しく会社に入ってくる人 というのは

記事を読む

賃金制度と人事考課

賃金制度と人事考課(2010-09-13)

賃金制度と人事考課制度を作成中。 内容は大きく分けて以下の通り。 役職と等級による賃金テーブル

記事を読む

飲食店の店長

飲食店は店長で決まる!店長が変わって潰れてしまった定食屋。

最近お気に入りだった定食屋さんが潰れているのを発見しました。 そのお店は店長らしき人が変わってから

記事を読む

教育研修

キャバクラの新入社員研修(2011-04-07)

新入社員研修のプログラムが出来上がったので、今日は幹部全員に実際に実施してみました。 講師は僭越

記事を読む

経営計画

良い戦略とは(2010-12-08)

「良い戦略」とはを考えてみたいと思います。 最近読んだ本でなるほどなぁと思ったのが、 「短期間で

記事を読む

  • キャバクラについて何か知りたい事があれば、キーワード検索をしてみてください。
  • ラグジュアリーフロアオフィシャルサイト

    ラグジュアリーフロアは、東京都内で安心で上質のナイトライフを身近に提供するキャバクラブランドです。オフィシャルサイトでは中野リオネル、三鷹シン、門前仲町ペリノア、水道橋モナルカの店舗情報、男性スタッフや女性キャストさんの採用情報などを掲載しています。

  • ソーシャルメディアマーケティングのプロ50社
PAGE TOP ↑