経営

答えはお客様が持っている

投稿日:2014年2月13日 更新日:

私たちのビジネスで業績を上げる為の解はどこにあるか。
答えは常にお客様が持っている。
つまり目の前にある。

・どうしたら足を運んで戴けるか
・どうしたらもっとお金を遣って戴けるか

「行かない・行けない」は「こうしたら行く」と同義語。
「買わない・買えない」は「こうしたら買う」と同義語。

我々の成長はいかに「こうしたら・・・」の部分を本音で聞き出すか、または読み取るかにかかっている。

それができれば、後は損益や自社の能力と照らし合わせて「どの期待に応えるか」を選択して、実行、検証すればお客様にニーズに着実に近づいていく事ができる。

この「どの期待に応えるか」が戦略。
それぐらいでよい。
私どもの社長がよく言う言葉ですが、

「そんなに難しいビジネスはしていない」

やる事をやれば業績は上がる。
やるべき事の内容をシンプルに考えて、

とは言え一人でやってても仕方が無いので、

あとはその「やるべき事」を「したい」と思えるような組織にし、またそういった人を採用していく事がポイントになる。

「お客様のニーズを汲み取りたい」と思えるか。
「汲み取ったニーズになんとかして応えたい」と思えるか。
「やってみた施策をより良くしたい」と思えるか。

そもそも

「業績を上げたい」と思えるか。
やっぱり人と組織の問題って事ですかね。

-経営

執筆者:

関連記事

グローバル競争待ったなし!(2011-02-01)

今日はATカーニー日本代表 梅澤 高明 氏の講演を聴きに行ってきました。 「グローバル超競争」時代の戦略と経営 やはりグローバル企業の第一線で活躍していらっしゃる人は、考えている事のスケールが大きい。 …

経営理念意識調査

経営理念浸透意識調査(2010-11-12)

2010年もあと2ヵ月。 来週の経営総括会議(そんな仰々しいものではないですが。。)で、この2010年の業績・取り組んできた事をしっかりと総括をして、外部環境と内部環境の分析を基に2011年以降の成長 …

ホンダカーズ

ホンダカーズ中央神奈川のCS

行ってきました。 2004年に日本経営品質賞を受賞し、日産のカルロス・ゴーン社長(当時)が来日直後真っ先に視察に訪れ、ホンダの福井威夫社長(当時)に「CS世界一」と言わせた、業界では知らない人はいない …

右脳ビジネスパーソン

右脳ビジネスパーソンが必要になる時代

先日、大学院の懇親会で世界的な外資系コンサルティングファーム日本代表の方と食事をご一緒させていただく機会がありました。 その際、今後の技術革新によって、ビジネスパーソンに求められるスキルが大きく変わる …

マネージャーミーティング

マネージャーミーティング

今日はマネージャーミーティング。 テーマは「能力開発」 全社の役職別能力要件書を作成したので、 それを各社員に提示して、 今の役職、次の役職に必要な能力と自分の現状のギャップを考えてもらった。 その中 …

オフィシャルサイト

ラグジュアリーフロアオフィシャルサイト

ラグジュアリーフロアは、東京都内で安心で上質のナイトライフを身近に提供するキャバクラブランドです。オフィシャルサイトでは中野リオネル、三鷹シン、門前仲町ペリノア、水道橋モナルカの店舗情報、男性スタッフや女性キャストさんの採用情報などを掲載しています。

人気記事ランキング(PV/日)