キャバクラでお店を辞める前に考えるべき3つの事

公開日: : キャバクラ , , ,

キャバ嬢の仕事はなかなか一生続けられるものではないですし、一つのお店でキャバ嬢としてのキャリアを全うする人も少ないと思います。

なのでいつかはお店を辞める日が来るのですが、その時に考えておきたいことを紹介します。

キャバクラを辞める時

給料はちゃんと支払われるのか

信じられない話ですが、いまだに「辞める時は給料が出ない」とか言うお店があるそうです。

基本的には辞める1ヵ月前にはお店側に伝えるのがマナーですが、その前に先に辞めた女の子と連絡が取れればちゃんと給料が出たか聞いてみるのもいいでしょう。

ちゃんと支払わなさそうなお店の見分け方はこちら。

悪徳キャバクラ回避!体験入店の時にチェックすべき11のポイント。

もし辞める時に給料が出ないと言われるようなお店であれば、辞めると決めた日までできるだけ日払いをして飛ぶしかありません。

詳しい未払いの防ぎ方はこちら。

予防が肝心!キャバクラの給料未払い防止と対処法

次の仕事はどうするのか

昼の仕事も夜の仕事も、次の仕事が決まっていない状況で衝動的に辞めるのはお勧めできません。

思っている以上に「離職期間」というのは転職においてインパクトが大きく、黒服の採用をやっていても離職中という期間が長ければ「この人大丈夫かな?」と心配になります。

ラグジュアリーフロアで働いてくれているキャストさんには、提携しているお昼の人材紹介会社を通じてキャリアカウンセリングや就職先の紹介なども行っています。

昼職紹介制度①(キャバクラからの出口)

指名のお客様をどうするのか

完全に夜を上がる際にはお店の女の子に引き継いでおいた方が、お客様に次のお目当ての子ができるので後々トラブルなどになる可能性が低いです。

リアルな話で夜の仕事を辞めたのに中途半端に連絡していたために、お客様がストーカー化してしまった例も聞きます。

お店を移る場合には連絡先を取っておいて移った先のお店でまた来てほしいところですが、お店もお金をかけて集客してあなたに掴んで貰っているので、そこはお店とトラブルにならないように気を付けてやりましょう。

最終的にはお客様が選ぶので、キャストさんとお店の魅力勝負です。

 

いかがでしたでしょうか。

人生の中で限られた時間でキャバクラで働いて、最後が嫌な思い出になってしまうのは悲しいことです。

入店時にしっかりとしたお店を選び、辞める時も計画的に次のことを考えてきれいに辞めたいものです。

 

ラグジュアリーフロアのキャストさん採用情報

もし私たちの仕事に少しでもご興味を持っていただけた方は、ぜひ以下のリンクから採用情報をご覧ください。

オフィシャルサイトのキャストさん採用情報

LINE@からでもお気軽にどうぞ^^

ID:@jrw6419a

友だち追加数

更新情報をFacebookページでお知らせ


関連記事

キャバクラのフロントマンの心得

大公開!キャバクラのフロントマニュアル

新しく入店した黒服スタッフに効率よくフロントを教えようと思ってマニュアルを作りました。せっかくなので

記事を読む

夜の街

【実践】色々ある、キャバクラの楽しみ方まとめ。

キャバクラの楽しさを伝えたくてまとめました。 ここで紹介した楽しみ方は実際にやってみた楽しみ方ですが

記事を読む

キャバクラを楽しんでいる

コスパ最強!キャバクラを安くで最大限楽しむコツ

安く飲むだけなら5000円ぽっきりとかで入って、指名もドリンクオーダーもしなければOKです。しかしせ

記事を読む

プチぼったくり レシート

増えるプチぼったくり被害に遭わないようにするには。

ここ2~3年で「プチぼったくり」の被害をよく耳にするようになりました。昔のぼったくりバーやぼったくり

記事を読む

キャバクラ,楽しみ方,遊び方

キャバクラの楽しみ方マニュアル厳選リンク集。

「キャバクラなんて何が楽しいの?」と言われることがたまにあるのですが、キャバクラを楽しむためにはちょ

記事を読む

飲み会ゲーム

キャバ嬢直伝、飲み会で絶対に盛り上がるゲーム5選+1

2人以上でキャバクラに行った時には、飲みゲームで盛り上がるという楽しみ方もあります。 ゲームに負け

記事を読む

キャバ嬢活かせる能力

昼職紹介制度②(キャバ嬢の活かせる5つの能力)

先日、ブログを通してお問い合わせ頂いた女性に就職活動のお話を聞かせて頂きました。 お問い合わせの文章

記事を読む

キャバ嬢、ホストのマイナンバーと確定申告

マイナンバー対策|結局キャバ嬢・ホストは確定申告をした方がいいの?

国民の義務なので、基本的には全員確定申告した方が良いですが、その中でも年収1000万を超えるような高

記事を読む

キャバクラ料金 安い

キャバ嬢の時給よりも安くキャバクラで飲める5つのわけ

最近ではキャバクラも低価格化が進み、1セット3000円~4000円で飲めてしまうお店もたくさんありま

記事を読む

キャバ嬢の不安を解消する株式投資

将来が不安なキャバ嬢に株式投資を勧めたい5つの理由

最近趣味程度に株式投資を始めたのですが、やってみるとこれはキャバ嬢に勧めることで将来の不安を解消する

記事を読む

  • キャバクラについて何か知りたい事があれば、キーワード検索をしてみてください。
  • ラグジュアリーフロアオフィシャルサイト

    ラグジュアリーフロアは、東京都内で安心で上質のナイトライフを身近に提供するキャバクラブランドです。オフィシャルサイトでは中野リオネル、三鷹シン、門前仲町ペリノア、水道橋モナルカの店舗情報、男性スタッフや女性キャストさんの採用情報などを掲載しています。

  • 応募やご質問など、お気軽にお問い合わせください^^
    友だち追加数
  • ソーシャルメディアマーケティングのプロ50社
  • go_tmk

    キャバクラをプロデュースする会社で経営企画、人事、宣伝など何でも屋をやっている中の人です。 大学生の時にアルバイトをしたのが業界に入ったきっかけで、現場で担当のキャストさんを持ち、ホールやリスト、指名係などもやっていました。 あまり趣味はありませんが、歴史小説、経済小説が結構好きです。

PAGE TOP ↑