5分で分かる、接待でキャバクラを使う3つのメリットとうまくいくコツ

公開日: : 最終更新日:2016/11/15 キャバクラ , , ,

業績が悪くなると真っ先にコスト削減の対象となる接待交際費ですが、キャバクラを接待で使う分にはそれなりに効果があると思います。

キャバクラでの接待

出典:http://www.chick.co.jp/

私も取引先の方で「この人ともっと仲良くなりたいな」と思ったら、一緒に食事をしてキャバクラに行くことがあります。

特に喫緊のタスクは無いけど、会っておくと何か出てくるかもしれないって時には「アポイントください」より「ちょっと飲みにでも行きましょう」の方がハードルが下がって気軽に会えますしね。

接待でキャバクラを使うメリット

距離が縮まる

一緒においしいものを食べる以上に、一緒に女の子のいるお店に行くというのは心理的距離が縮まります。

初対面の人とキャバクラに行くと、そこのキャバ嬢さんには「一緒にお店に来た人」として認識されて会話がスタートするので、「キャバ嬢」対「自分たち」という図式が出来上がり、「自分たち」が初対面であったことが薄れます。

初対面の人と一緒にさらに初対面の人に会うと、初対面じゃなくなるのです。(ややこしくてすみません…)

さらにその席でちょっとハメを外したりなんかすると、共通の秘密までできるわけです。

子供のころ、一緒にちょっとした悪さをした友達ってめっちゃ仲良くなりませんでした?そんな感じです(笑)

接客を女の子に任せられる

「接待でキャバクラに連れてくると楽ができる」と、お客様によく言われます。

食事などで接待をしていると会話にとても気を遣うものですが、キャバクラに連れてきたらあとは女の子が接客してくれます。

かわいい女の子が着いていれば接待相手もそちらの方に集中してくれるのでホッと一息つくことができます。

女の子との協力プレーができる

キャバクラ接待の上級者はなじみの女の子と事前に「俺がこう言うから、その時はこう言ってね」などと打ち合わせをしておき、当日に会話の中で自然にサポートを貰います。

長い付き合いの女の子になると、その接待主さんの仕事内容や強みなども熟知していて効果的なサポートができます。 

キャバクラ接待を成功させるコツ

行きつけの店を選ぶ

失敗ができない接待で初めて行くお店に行く人は少ないと思いますが、店長や女の子の協力を得るためにもなじみの店を何件かは作っておくことが大事です。

客引きについていってぼったくりなんかに会った日には目もあてられません。

事前に連絡を入れておく

店長やなじみの女の子に「今日は接待だから」と連絡を入れておくとお店側も段取りがしやすくなります。

時間を伝えておけば混んでいても「○時に○○さんが接待で来る」ということが分かっていれば、フロントでフリーのお客様の入店を調整して席をあけておくことができます。

さらに接待を受ける方の好みの女の子が分かればベストです。

難しすぎる仕事の話はしない

仕事熱心なあまりに女の子がまったくついていけない難しい話をしてしまうと、せっかくキャバクラに来た効果が半減してしまいます。

難しい話は面談の時か一次会の食事の時にすましておきましょう。

とある接待マスターの上級テクニック

私はホステスさんに次の日必ず連絡をとらせて、その人にもお客様になってもらうように努力してもらいます。

そうすれば、また一緒にお店に行く機会が増える上に、そのホステスさんからもお客様の情報が入るようになるので営業するのが楽になります。私は実はそこが一番の狙いですね。

ただしこのテクニックを使うには、同伴したり、アフターで飯食わせながら反省会をするなど、ホステスを『育てる』という地道な努力が必要です。

(接待マスターFさん談)

キャバクラ接待に関するツイート

 

いかがでしたでしょうか。 

ラグジュアリーフロアも常連様が接待で使ってくださることが多く、プライベート用のボトルと接待用のボトルが別で置いてあるお客様もいます。

事前に店長に「今日は接待だからね」と連絡がくるのでその日は接待用のボトルを出して、いつもよりちょっとよそよそしく、いや礼儀正しく対応します(笑)

ラグジュアリーフロア店舗情報

中野、三鷹、門前仲町、水道橋で接待をされる際には、ぜひラグジュアリーフロアをご利用ください^^

ラグジュアリーフロア公式サイト~安心で上質のナイトライフを身近に~

LINE@からでもお気軽にお問い合わせください^^

友だち追加数

接待の参考リンク集

キャバクラを接待で使って相手を楽しませるコツ(nanapi)

接待の基本(株式会社JIM COMPANY)

“接待”のコツ教えて! -「恋人だと思って親身に」「笑顔でヨイショ」(マイナビニュース)

社会人なら知らないと損する!!飲み会・宴会のマナー(NAVERまとめ)

参考書籍

少し古い記事ですが、接待費の推移やランキング、業界別の接待事情など興味深いデータと記事が掲載されています。

更新情報をFacebookページでお知らせ


関連記事

キャバクラを辞める時

キャバクラでお店を辞める前に考えるべき3つの事

キャバ嬢の仕事はなかなか一生続けられるものではないですし、一つのお店でキャバ嬢としてのキャリアを全う

記事を読む

キャバクラが楽しくない

なんでだろう?キャバクラが楽しくない5つの理由

この商売をしていると「キャバクラ嫌いなんだよね」「キャバクラなんて何が楽しいの?」と言われることがあ

記事を読む

キャバクラ 黒服マネージャー

初めてキャバクラで担当マネージャーになった時にやったこと

キャバクラで担当のキャストさんを持っている黒服をマネージャーと言いますが、僕も大学生の頃アルバイトマ

記事を読む

愛沢えみり画像

ももえり、愛沢えみり、荒木さやかetc…活躍する有名キャバ嬢

キャバ嬢時代に有名になり、その後起業したり本を書いたりとキャバクラだけじゃない色々な分野で活躍されて

記事を読む

キャバクラ 楽しさ

新発見?子供が産まれて気付いたキャバクラの楽しさ

先日このツイートがそこそこ多くのリツイートやお気に入りを集めました。https://twitter.

記事を読む

キャバ嬢給料明細のヒミツ

キャバクラ嬢の給料システム基本パターン4つ

華やかな夜の世界で働くキャバクラ嬢の給料システムはどうなっているのでしょうか。 金額などは地域によ

記事を読む

求人媒体

新しい求人媒体を育てるメリットは無い

体入.comというキャバクラ求人の専門媒体ができてから3年くらい経ちます。 1年半くらい前から、体入

記事を読む

キャバ嬢マニュアル マンネリ解消

キャバ嬢マニュアル、お客様が長く通ってくれるマンネリ解消法

決して安くないキャバクラで、お客様に長く安定して通って頂くには、マンネリを防いで飽きさせない工夫が必

記事を読む

朝キャバ昼キャバ

朝キャバとか昼キャバとか(2012-04-26)

最近、「昼キャバってどうなの?」と聞かれたので、ちょっと調べてみました。 ポータルサイトや求人サイト

記事を読む

キャバクラ 同伴

キャバ嬢マニュアル、同伴出勤を増やす6つのテクニック

キャバクラで働く女性にとって同伴出勤というのは大きく給料に響いてくると同時に、店長やマネージャーから

記事を読む

  • キャバクラについて何か知りたい事があれば、キーワード検索をしてみてください。
  • ラグジュアリーフロアオフィシャルサイト

    ラグジュアリーフロアは、東京都内で安心で上質のナイトライフを身近に提供するキャバクラブランドです。オフィシャルサイトでは中野リオネル、三鷹シン、門前仲町ペリノア、水道橋モナルカの店舗情報、男性スタッフや女性キャストさんの採用情報などを掲載しています。

  • 応募やご質問など、お気軽にお問い合わせください^^
    友だち追加数
  • ソーシャルメディアマーケティングのプロ50社
  • go_tmk

    キャバクラをプロデュースする会社で経営企画、人事、宣伝など何でも屋をやっている中の人です。 大学生の時にアルバイトをしたのが業界に入ったきっかけで、現場で担当のキャストさんを持ち、ホールやリスト、指名係などもやっていました。 あまり趣味はありませんが、歴史小説、経済小説が結構好きです。

PAGE TOP ↑