確率15%?相席ラウンジや相席居酒屋と比べてキャバクラが優れている点

公開日: : 最終更新日:2016/08/15 キャバクラ ,

調査と称して2回ほど相席ラウンジ歌舞伎町の【オリエンタルラウンジ イブ】に行きました。

キャバクラと相席居酒屋、相席ラウンジの違い

関連記事:【体験レポート】歌舞伎町で話題の相席ラウンジ オリエンタルラウンジ-イブ-

こういったお店は「お酒×女性=出会いや恋愛」のサービスを提供しているという点で間違いなく競合するわけですが、キャバクラの中の人として「相席〇〇には負けへんで!」という意気込みを込めて、相席ラウンジや相席居酒屋に比べてキャバクラの方が優れている点を整理してみました。

ポジショントーク満載ですので真に受けないでください(笑)

キャバクラと相席○○との違い

相席居酒屋や相席ラウンジなどとキャバクラの大きな違い(強み)は、かわいい子が楽しませてくれるので、ほぼ確実に毎回楽しめるということです。

自分の気に入ったかわいい子と飲める

相席○○にいる女性でキャバクラでも着いても満足する容姿の子は全体の2~3割です。(もっと少ないかも)

フリーチェンジも指名も無いので自分が気に入った容姿の女性と当たる確率は相当低いです。

キャバクラでは採用で容姿が重視されるので、ベースの美女率が高いです。

そして、フリーで行った時には1時間に2~3人女の子が着き、気に入った子がいれば指名してずっと一緒に飲むことができます。

接客で楽しませてくれる

相席○○にいる女性もお客さんなので、当然ながら「男性を楽しませよう」という意識はありません。それどころか気に入らない男性だと会話もしないで携帯をいじっているという話も聞きます。

どちらかというと合コンに近いので、男性側が楽しませるという意識が必要でしょう。

キャバクラであれば会話するのは仕事なので、男性の会話がつまらなかろうが顔がタイプでなかろうが関係無く笑顔で楽しそうに会話をしてくれます。

指名のキャバ嬢ができて付き合いが長くなれば、変に気を遣うことも無く自然体で楽しめます。

 

まとめ

仮にかわいい子に当たる確率が30%、楽しめる確率が50%と考えると、かわいい子と楽しめる確率は・・・

15%!

100回行って15回しか楽しめないということか!

6~7回に1回は楽しめるという計算。

1回あたり1万円遣うと考えると、1回楽しい時間を過ごすのに6~7万かかることになりますね…。

とまぁ、このへんは結構無理くりですが、この違いは、お金はあるけど夜遊びの時間が限られている方には非常に重要です。

忙しい経営者や家庭のある既婚者が週末に少しだけ取れた夜遊びの時間を、相席〇〇で2時間ハズレの時間を過ごしてしまったらもうその日は終わりです。

飲みなおしたくても時間のリカバリーは利かないのです。

 

そんなお客様の大切な時間を最高の時間にできるよう、ラグジュアリーフロアは美女率と接客にこだわって行きたいと思います。

ラグジュアリーフロア店舗情報

東京(中野、吉祥寺、三鷹、門前仲町、水道橋)でキャバクラをお探しの際には、ぜひラグジュアリーフロアをご利用ください^^

ラグジュアリーフロア公式サイト~安心で上質のナイトライフを身近に~

LINE@からでもお気軽にお問い合わせください^^

ID:@jrw6419a

友だち追加数

 

恋愛オススメ書籍

相席ラウンジで女の子を口説くためにはコチラをご参考に(笑)

キャバクラを舞台にドラマ化される『LOVE理論』の原作オススメ度は?

更新情報をFacebookページでお知らせ


関連記事

キャバ嬢 接客のコツ

今日からできる!No,1キャバ嬢が使った会話を盛り上げるカンタン接客術

「キャバクラの接客について書かれた本を読むのは大変だし、心理学的な難しいことを言われてもなかなかピン

記事を読む

キャバクラの給料システム説明マニュアル

黒服マニュアル|キャストさんへの給料システム説明のやり方と注意点

面接・体験入店に来てくれたキャストさんに本入店してもらうための重要な業務に「給料システムの説明」があ

記事を読む

ISOキャバクラの証明

噂のISOキャバクラの接客を見てきました。

最近とある方のブログで、ISO9001と27001を取得しているキャバクラがあると知りました。キャバ

記事を読む

朝キャバ昼キャバ

朝キャバとか昼キャバとか(2012-04-26)

最近、「昼キャバってどうなの?」と聞かれたので、ちょっと調べてみました。 ポータルサイトや求人サイト

記事を読む

求人効果検証

求人の効果検証(2012-03-26)

他社さんのコンサルも少しだけやっていますが、求人媒体や原稿の効果を数字で検証しているお店さんにはほと

記事を読む

キャバクラ 楽しさ

新発見?子供が産まれて気付いたキャバクラの楽しさ

先日このツイートがそこそこ多くのリツイートやお気に入りを集めました。https://twitter.

記事を読む

マネージャー研修

マネージャー研修(360度フィードバック)

昨日はお店で担当キャストさんを持つマネージャーを対象に、2時間の研修会を実施しました。 今回のテー

記事を読む

昼職紹介

昼職紹介制度④(受付や秘書への転職)

昔一緒に働いていたキャストさんが不動産屋さんに就職して頑張っているという記事を以前書きましたが、私が

記事を読む

キャバクラを辞める時

キャバクラでお店を辞める前に考えるべき3つの事

キャバ嬢の仕事はなかなか一生続けられるものではないですし、一つのお店でキャバ嬢としてのキャリアを全う

記事を読む

キャバクラ最大手オスカーの上司

【体験談】キャバクラ最大手グループの怖くて優しい上司の話

キャバクラの偉いさんってなんとなく「怖い、いかつい」イメージがありませんか? そんなことないですよ

記事を読む

  • キャバクラについて何か知りたい事があれば、キーワード検索をしてみてください。
  • ラグジュアリーフロアオフィシャルサイト

    ラグジュアリーフロアは、東京都内で安心で上質のナイトライフを身近に提供するキャバクラブランドです。オフィシャルサイトでは中野リオネル、三鷹シン、門前仲町ペリノア、水道橋モナルカの店舗情報、男性スタッフや女性キャストさんの採用情報などを掲載しています。

  • 応募やご来店など、お気軽にお問い合わせください^^
    友だち追加数
  • ソーシャルメディアマーケティングのプロ50社
  • go_tmk

    キャバクラをプロデュースする会社で経営企画、人事、宣伝など何でも屋をやっている中の人です。 大学生の時にアルバイトをしたのが業界に入ったきっかけで、現場で担当のキャストさんを持ち、ホールやリスト、指名係などもやっていました。 あまり趣味はありませんが、歴史小説、経済小説が結構好きです。

PAGE TOP ↑