質問!キャバ嬢をやってメリットを感じたことは?

公開日: : 最終更新日:2015/05/06 キャバクラ ,

仕事柄キャバクラで働く女性と話す機会も多少あるので、キャバ嬢さんがキャバクラで働くメリットをどう感じているのかを、これまで聞いてきた話の内容からまとめてみました。

キャバ嬢のメリット

キャバ嬢のメリット

かわいくなれる

人に容姿を見られる仕事なので自然と化粧やファッションにも気を遣うようになります。

そして化粧のテクニックの威力は絶大なので、たいていの子はかなりかわいくなれます。

まぁ、指名を取れるようになってから油断して太ってしまう子もいるわけですが…。

お金が稼げる

若い女性が昼間の仕事で月収50万以上稼ぐのは相当ハードルが高いですが、キャバクラならそこそこ頑張れば達成できます。

トップクラスのキャバ嬢さんは年収1000万を軽く超えます。

ダブルワークで月20万くらい稼いだとしても、同世代の女の子よりもかなりの贅沢ができます。

稼げる時に稼いで、旅行に行ったり洋服を買ったりと、我慢せずにお金を使えるのはやはり魅力的です。

まとまった休みが取れる

いくらお金があっても使う時間がなければ意味がありませんね。

フルタイムの正社員として働いていると平日含めて1~2週間休みを取るなんて考えられませんが、夜職一本で働いているキャバ嬢ならできてしまいます。

ラグジュアリーフロアで働いているキャストさんにも、数ヶ月に1回まとまった休みを取って、頑張った自分へのご褒美として海外旅行に行く子がいます。

もちろんある程度前からお店のスタッフには伝えておく必要がありますが。

貯金ができる

学校や昼の仕事と掛け持ちをしているダブルワークキャバ嬢は時間がありません。

するとお金を稼いでも使う時間があまりないのでどんどん貯まっていきます。

ラグジュアリーフロアでもアルバイトをしていた大学生キャバ嬢が、2年間で1000万以上貯金していた例もあります。

美味しいものを食べられる

お客様には経済的に余裕のある男性が多いので、同伴で出勤する時に普段自分では行かないようなおいしいご飯にも連れて行ってもらえます。

同伴も仕事のうちなので完全にリラックスは出来ないかもしれませんが、おいしい食べ物は幸せな気分にしてくれます。

男性を見る目が養える

キャバ嬢をやっていると多くの男性を見ることになります。

その中には「使う金額が伸びていく人」もいれば「彗星のように現れてパーッと使ってすぐにいなくなる人(風のうわさで破産したという話も聞きます)」もいます。

どんな男性が伸びてどんな男性が伸びないかをまざまざと目の当たりにするわけです。

あと、多くの男性とコミュニケーションを取るので、どんな人が自分に合っているのかも感覚的に掴むことができます。

男性に対する過度な期待がなくなる

酔っ払った方やお触りをする方など、色々なお客様がいて、見るのは良い面ばかりではありません。

しかし、男性に対する期待値を適度に下げておくことは、変に潔癖なまま結婚するよりも幸せな結婚生活を送ることができると思います。

将来結婚する男性もきっとキャバクラとか風俗とか行きますから。

人と話すのに慣れる

毎日毎日初対面の人も含めて5~6時間会話するので、次第にスキル化されてきます。

これは就職活動なんかの時にも活きてきます。

話を聞いたキャバ嬢さんは、昼職の上司から「お前のすごいところは初対面で絶対に人に嫌われないところだ」と褒められた?そうです(笑)

 

いかがでしたでしょうか。

やはり金銭的なところとコミュニケーション的なところがキャバクラで働くメリットだと思います。

多くの人にとって一生できる仕事ではないので、できる時に年収1000万の感覚を経験してみておいて損は無いと思います^^

ラグジュアリーフロアのキャストさん採用情報

もしキャバクラでの仕事に少しでもご興味を持っていただけた方は、ぜひ以下のリンクから採用情報をご覧ください。

オフィシャルサイトのキャストさん採用情報

LINE@からでもお気軽にどうぞ^^

友だち追加数

あわせて読みたい

キャバ嬢をやっていて身につく5つの能力がすごい。(NAVERまとめ)

気になるキャバクラ嬢の給料明細(システム)の基本4パターン。(NAVERまとめ)

更新情報をFacebookページでお知らせ


関連記事

キャバ嬢 昼職 職業

あの子もキャバ嬢かも?ダブルワークキャバ嬢の昼職に多い7つの職業。

キャバクラにはお昼に仕事をしながらかけもちで働いているキャバ嬢さんが多くいます。 彼女たちはどんな

記事を読む

カクテル

キャバクラでのドリンク交渉

キャバクラで 「何か飲んでもいいですか?」 とドリンク交渉をされる時があると思いますが、基本的に

記事を読む

キャバクラ 黒服マネージャー

女性を見ると…、キャバクラの黒服職業病あるある

久しぶりのブログ更新。業界別に見る「職業病だな」と思うこと(マイナビニュース)を読んで、キャバクラの

記事を読む

キャバクラ 団体客

中の人が教える、「キャバクラは団体で行けば安くなる」の勘違い。

飲食店にとって団体のお客様というのはありがたいもので、バーなんかだと団体で貸切とかしてくれると、多少

記事を読む

キャバクラでのぼったくり事例

薬を盛られた?歌舞伎町のキャバクラ、リアルぼったくり明細

普段「キャッチ=ぼったくり」と口を酸っぱくして教えていたにも関わらず、先日友人が歌舞伎町でぼったくり

記事を読む

キャバクラでの接待

5分で分かる、接待でキャバクラを使う3つのメリットとうまくいくコツ

業績が悪くなると真っ先にコスト削減の対象となる接待交際費ですが、キャバクラを接待で使う分にはそれなり

記事を読む

キャバクラ 楽しさ

新発見?子供が産まれて気付いたキャバクラの楽しさ

先日このツイートがそこそこ多くのリツイートやお気に入りを集めました。https://twitter.

記事を読む

キャバ嬢活かせる能力

昼職紹介制度②(キャバ嬢の活かせる5つの能力)

先日、ブログを通してお問い合わせ頂いた女性に就職活動のお話を聞かせて頂きました。 お問い合わせの文章

記事を読む

初心者キャバ嬢

初心者キャバ嬢が指名を取るためにやるべき10の事

指名の取り方は人それぞれですが、キャバ嬢を始めたばかりの方がこれさえやっていればある程度は指名が取れ

記事を読む

ぼったくりバー

5000円のはずが23万円?ガールズバーでのぼったくり事例

司法書士事務所で働いている元社員がぼったくり被害の相談を受けたという話を聞きました。 先日増えるプ

記事を読む

  • キャバクラについて何か知りたい事があれば、キーワード検索をしてみてください。
  • ラグジュアリーフロアオフィシャルサイト

    ラグジュアリーフロアは、東京都内で安心で上質のナイトライフを身近に提供するキャバクラブランドです。オフィシャルサイトでは中野リオネル、三鷹シン、門前仲町ペリノア、水道橋モナルカの店舗情報、男性スタッフや女性キャストさんの採用情報などを掲載しています。

  • 応募やご質問など、お気軽にお問い合わせください^^
    友だち追加数
  • ソーシャルメディアマーケティングのプロ50社
  • go_tmk

    キャバクラをプロデュースする会社で経営企画、人事、宣伝など何でも屋をやっている中の人です。 大学生の時にアルバイトをしたのが業界に入ったきっかけで、現場で担当のキャストさんを持ち、ホールやリスト、指名係などもやっていました。 あまり趣味はありませんが、歴史小説、経済小説が結構好きです。

PAGE TOP ↑