キャバクラ

初めてキャバクラで担当マネージャーになった時にやったこと

投稿日:2015年7月10日 更新日:

キャバクラで担当のキャストさんを持っている黒服をマネージャーと言いますが、僕も大学生の頃アルバイトマネージャーとして10~15人くらいのキャストさんを担当していました。

↓マネージャーの仕事内容はコチラ↓

キャバクラの黒服マネージャーの仕事内容とは

初めて担当キャストさんを持ったのは入店して1ヶ月くらい経った時でした。

当時まだ禁止されていなかった路上スカウトで運よく女の子を入店させることができ、その子をそのまま担当させてもらうことになりました。

キャバクラ 黒服マネージャー

初担当は経験者

その子の名前は源氏名で「みか」で、当時の僕よりも3つか4つくらい年上で、他のキャバクラで働いたこともある経験者でした。

マネージャーになりたてで経験も浅い僕は完全におちょくられていました(笑)

みかさんの出勤日に確認の連絡をしようと携帯を開くと先制攻撃、

——————————-

From:みか

本文:今日休むからー(笑)

——————————-

僕:「……。」

そしてお店で上司から出勤に穴をあけたとして詰められました。

結局みかさんは1ヶ月くらいで連絡が取れなくなってしまいました。これが俗に言う「飛び」です。

初めての担当キャストさんは全然マネジメントできなかったですが、真面目にやっていたその過程を評価してもらって既存の女の子を3人担当させてもらうことになりました。

そのうち2人はシングルマザーで生活がかかっていたので、担当を預かる方としても責任重大でした。

指名成績を上げる為に

担当になった3人は、こういっては何ですがそれほど容姿が良いわけではなく指名も全然取れていない3人でした。

自分のためにもキャストさんのためにも指名成績を上げる必要があったので、先輩に教えてもらったり自分で考えたりしながら試行錯誤してマネージャー業務をやってみました。

ポイントメール

まず最初にやったのは担当キャストさんに仕事の現状を正確に把握してもらって、「仕事はきっちりやってくれる」と信頼してもらうことでした。

担当の子が出勤した日は必ずその日のうちにポイントメールを送ります。

今日の実績(労働時間、本指名、場内指名、同伴)と今月の累計実績(労働時間、本指名、場内指名、同伴、現在の時給、時給アップまでのPt)に加えて、一人一人にねぎらいのコメントを付けて送っていました。

No.1キャバ嬢に教えて貰う

既に指名を取れているキャストさんからどんなことをやっているのか聞きまくって、それを担当のキャストさんに伝えまくりました。

当時はお店の中で自分が一番年下だったので、けっこうみんな優しく教えてくれました。

キャバクラ本を読む

とにかく知識が無かったので、キャバクラのキャバ嬢育成の本を読んでそれを自分で考えたかのように教えました(笑)

最初に読んだのは、難波義行という方が書かれた『売れっ娘ホステスの育て方』という本でした。

他店のキャバ嬢の営業を受けてみる

それまで一度しかキャバクラに行ったことが無かったのですが、研究のため自分でミナミのキャバクラに行って、そこそこ指名を取ってそうな女の子を指名して連絡先交換をしました。

売れている子は必ず営業メールを送ってくるので、そのメールを担当キャストさんと一緒に見ながらどんなメールが効果的かを一緒に考えました。

メール代筆

少しずつ効果が出そうなキャバ嬢のメール術が分かってきて、担当キャストさんから「これどう返信したらいいかな?」とお客様からのメールが転送されてくるようになりました。

自分が受けた営業メールや本で読んだ知識を総動員してメールの文面を考えました。

未経験の子をNo.1キャバ嬢に

そうやって色々と頑張っているうちに、未経験で入店したキャストさんを3ヶ月でNo.1キャバ嬢にすることができました。

↓詳しいプロセスはコチラ↓

未経験で超フツーの女の子が3ヵ月でNo.1キャバ嬢になるまで

もちろん本人の努力が一番大きな要素ですが、一緒に伴走してきたマネージャーとしてこんなに嬉しかったことはありません。

黒服マネージャーの価値は、そのキャストさんの現状能力以上の力を引き出すことで、とてもやりがいのある仕事です。

ラグジュアリーフロアの黒服採用情報

もし私たちの仕事に少しでもご興味を持っていただけた方は、ぜひ以下のリンクから採用情報をご覧ください。

オフィシャルサイトの黒服採用情報

-キャバクラ
-, ,

執筆者:

関連記事

キャバクラが楽しくない

なんでだろう?キャバクラが楽しくない5つの理由

この商売をしていると「キャバクラ嫌いなんだよね」「キャバクラなんて何が楽しいの?」と言われることがあります。 僕はお客様を見ていても自分が遊びに行っても、キャバクラめちゃくちゃ楽しいと思っているので、 …

キャバクラ偏見無くす

偏見を一つずつ無くしていく(知人女性の体験入店から)

先週、とある場で知り合いになった女性が私どものお店に体験入店に来てくれました。 大学を卒業されて普通に就職し、キャバクラで働いた事は一度も無かったそうです。 もちろん今もお昼の仕事(昼職)でご活躍され …

高卒就職でキャバクラ

高卒者の就職先としてキャバクラの黒服を推したい3つの理由

昨日は月に1度のラグジュアリーフロア全体ミーティングに、高校2年生の内定者が見学に来てくれました。 知人の息子さんで、中学生のころから「高校を卒業したらラグジュアリーフロアで働きたい」と言ってくれてい …

キャバクラ 客引き キャッチ

割に合わない?キャバクラが客引き(キャッチ)をするリスク。

何度摘発されてもいっこうに無くなる気配のないキャバクラの客引き行為ですが、客引きは特に罰則が厳しく、客引き個人にとってもお店にとっても大きななリスクがあります。 私も歓楽街を歩いていてよく客引きに遭い …

キャバ嬢のメリット

質問!キャバ嬢をやってメリットを感じたことは?

仕事柄キャバクラで働く女性と話す機会も多少あるので、キャバ嬢さんがキャバクラで働くメリットをどう感じているのかを、これまで聞いてきた話の内容からまとめてみました。 キャバ嬢のメリット かわいくなれる …

オフィシャルサイト

ラグジュアリーフロアオフィシャルサイト

ラグジュアリーフロアは、東京都内で安心で上質のナイトライフを身近に提供するキャバクラブランドです。オフィシャルサイトでは中野リオネル、三鷹シン、門前仲町ペリノア、水道橋モナルカの店舗情報、男性スタッフや女性キャストさんの採用情報などを掲載しています。

人気記事ランキング(PV/日)