キャバクラ

中の人が教える、1人でキャバクラって実はどう思われてる?

投稿日:2017年9月15日 更新日:

たまに「1人でキャバクラ行くとか絶対ムリ!」という声を聞くことがあります。

1人でキャバクラ

理由を聞くと

・恥ずかしい

・友達いないと思われるんじゃないか

・ガチ口説きだと思われるんじゃないか

と、「人の目」を気にされているようです。

ではお店の人間やキャバ嬢さんがどう思っているかと言うと、別に全然普通です。

何も思われていないというのが本当のところです。

だいたい来店されるお客様の4~5割くらいは1名様なので、何というか普通の事過ぎて1名様だということに対して何か特別なことを思うことが全く無いです。

1人で来てる人ってどんな人?

経営者

むしろ経営者とかお金持ってる人は1人で来てる人多い印象です。

自分に自信がある人は、誰かにどう思われるかとか気にせず、1人でも楽しめるし、誰かと一緒でも楽しめるのだと思います。

誰かを奢りで連れてくると、奢られる側の人にも気を遣わせてしまうというのもあるでしょう。

近くに住んでいる人

お店の近くに住んでいる人も1人で来られます。

仕事が終わって帰宅前にちょっと飲んで帰るという感じです。そんな時にはなかなか誘う相手もいなくて1人になる事も多くなります。

1人で行くメリット

自分のペース楽しめる

自分が延長したいと思ったら延長できるし、帰りたいと思ったら帰れます。

お酒をガンガン飲むのも、女の子としっぽり喋るのも自由です。

じっくり話せる

女の子と2人だけで話すので、自分が話したいことや女の子に聞きたい事を自分のペースでじっくり話せます。

マイナスにされない

ひどいキャバクラだと、混雑時に複数名のお客様は誰か常にマイナス(女の子が着いていない)状態にされることがあります。

1人だとマイナスにされにくいです。

 

1人なら1人の、複数名なら複数名の楽しみ方があるのがキャバクラです。

人の目なんか気にせずキャバクラを楽しんで欲しいなと思います。

 

1人での楽しみ方

3分で分かるキャバクラの楽しみ方(1人でしっぽり編)

-キャバクラ
-, ,

執筆者:

関連記事

プチぼったくり レシート

増えるプチぼったくり被害に遭わないようにするには。

ここ2~3年で「プチぼったくり」の被害をよく耳にするようになりました。 昔のぼったくりバーやぼったくりキャバクラのように何十万も請求されて、支払を断ると怖いお兄さんが出てくるというのではなく、最初に言 …

求人媒体

新しい求人媒体を育てるメリットは無い

体入.comというキャバクラ求人の専門媒体ができてから3年くらい経ちます。 1年半くらい前から、体入.comの成功を見てたくさんの新しいキャバクラ求人専門媒体が出てきていますが、まだ首都圏で体入.co …

求人効果検証

求人の効果検証(2012-03-26)

他社さんのコンサルも少しだけやっていますが、求人媒体や原稿の効果を数字で検証しているお店さんにはほとんどお目にかかりません。 少しめんどくさいですが、ちゃんとやった方が良いと思います。 できれば「閲覧 …

キャバクラを楽しんでいる

コスパ最強!キャバクラを安くで最大限楽しむコツ

安く飲むだけなら5000円ぽっきりとかで入って、指名もドリンクオーダーもしなければOKです。 しかしせっかくキャバクラに行くなら最大限楽しんだ方がいいですよね!というわけで、お店が何を安くできて、何を …

マネージャー研修

マネージャー研修(360度フィードバック)

昨日はお店で担当キャストさんを持つマネージャーを対象に、2時間の研修会を実施しました。 今回のテーマは、 「自分で気づいて、自分で考え、自分でやってみて、また自分で気づいて改善する」 1月から3店舗あ …

人気記事ランキング(PV/日)