キャバ嬢マニュアル、同伴出勤を増やす6つのテクニック

公開日: : 最終更新日:2016/10/21 キャバクラ , , , ,

キャバクラで働く女性にとって同伴出勤というのは大きく給料に響いてくると同時に、店長やマネージャーからプレッシャーをかけられたりノルマを課せられたりする避けては通れない道だと思います。

キャバクラ 同伴

そこでカンタンに実践できて、同伴を増やせる6つのテクニックを紹介します。

 

同伴するメリット

給料が上がる

これは言わずもがなですが、ほぼすべてのキャバクラが同伴出勤に対して何らかのインセンティブを付けています。

お店にとっては難しい早い時間の集客ができる上に、キャストさんが稼働すると同時にお客様が来店するので人件費のコントロールもしやすいということから、大きなインセンティブを付けているところが多いです。

来店につなげやすい

お客様にメールや電話をして普通にお店に来ていただくよりも、食事に行って同伴出勤の方が呼びやすいこともあります。

プレッシャーが和らぐ

出勤前から同伴が決まっていれば、それだけでその日がお茶っぴき(本指名来店が1組も無いこと)になることはありません。

その日は少し心の余裕を持って営業をしたり接客をしたりすることができますね。 

 

同伴のテクニック

忙しい女を演じる

いつでも暇を持て余している女性だと男性から魅力的に思われませんし、やたらめったら店外に誘われても仕事になりません。

お客様に「○○ちゃん、忙しいのに俺の為に時間を作ったんだ」と気分良く思ってもらうのもサービスの一つです。

実際の生活はおいといて、昼職、学生、習い事など、何でもよいので「忙しい女」という初期設定をしておきましょう。

賭け同伴を積極的に

同伴してくれるかどうか分からないお客様と出勤前に食事などに行くことを「賭け同伴」と言います。

まず食事に行かないことには同伴になることは無いので、同伴してくれるか分からなくても、まずは出勤前に食事に行ってみることが大事です。

「同伴にならなくてもいいよ」と気持ちに余裕を持って食事に行くと、お客様も「せっかくだからこの後お店に行こうか」となるケースもあります。

逆に「意地でも同伴にする!」という余裕の無い気持ちでいると、相手も「意地でも行かない!」となってしまいます(笑)

よく知らないお客様で不安な場合はお店の近くで食事をして、店長やマネージャーに食事をするお店の場所を伝えておきましょう。

お客様に誘う口実を

モテる女は誘われ上手です。

自分の好きな食べ物や行きたい場所を接客の時に話したり、名刺の裏書に書いておいたりして、お客様があなたを誘う口実を作ってあげましょう。

口実があれば「じゃあこんどそのお店食べに行こうか」と誘いやすくなります。

お店の近くでおいしいお店を見つけておいて、「一人じゃ行きにくくて…、一緒に行ってくれませんか?」と誘うのもアリです。

態度を変える

お客様に「お店に行った方が楽しい」と思って貰えるように、お店にいる時と外で会っている時の態度を少し変えましょう。

例えば、お店にいる時はガンガン接近接客するのに、外では「人目があるので…」と、あえて少しそっけない感じにするなどです。

食事するお店でテーブルにつく時は対面に座ると良いでしょう。

2人以上で賭け同伴

もしお客様が2人以上で来店した時に席に着いて、一緒に着いた女の子も連絡先交換をしていたら、「4人でご飯行こーよ」と誘ってみましょう。

お客様と1対1の時よりも食事中に「このあとお店行こーよ!」とノリで言いやすくなります。

日程調整はグループLINEを使うとみんな一緒にやり取りできて便利です。

誰と同伴するか

「同伴しやすいお客様」ばかりではなく、まだそんなに仲良くないお客様と積極的に同伴しましょう。

お店の外で会うと距離が縮まるので、他のお店にも通っているお客様があなたの優先順位を上げてくれるかもしれません。

 

いかがでしたでしょうか。

せっかくキャバクラで働くなら、ガンガン同伴して成績を上げて稼げたら楽しいと思います^^

キャバ嬢社長 歌舞伎町No,1嬢王 愛沢えみりとしての生き方の著者、愛沢えみりさんはジェントルマンズクラブ時代に週6回の同伴を自分自身に課していたそうです。

まずは先入観なく色々試してみましょう。

 

ラグジュアリーフロアのキャストさん採用情報

もし私たちの仕事に少しでもご興味を持っていただけた方は、ぜひ以下のリンクから採用情報をご覧ください。

オフィシャルサイトのキャストさん採用情報

LINE@からでもお気軽にご質問ください^^

ID:@jrw6419a

友だち追加数

更新情報をFacebookページでお知らせ


関連記事

キャバクラ黒服 昇格

キャバクラ黒服アルバイトの社員登用→昇格ステップ解説します

キャバクラで黒服として働き始める時に、アルバイトからスタートする人もたくさんいます。私自身も普通の大

記事を読む

キャバクラ ドリンク交渉

キャバ嬢マニュアル|ドリンク交渉のタイミングと注意点

キャバクラで働いていると、お客様にドリンクを頂く場面が多くあると思います。 あまりガツガツねだるの

記事を読む

サービス業向け定額制研修のグローイングアカデミー

サービス業特化の定額制研修システムに入会を決めた3つの理由

ラグジュアリーフロアでは「人だけが生産を上げられる資源である」という考えに基づき、スタッフの教育研修

記事を読む

キャバクラを楽しんでいる

コスパ最強!キャバクラを安くで最大限楽しむコツ

安く飲むだけなら5000円ぽっきりとかで入って、指名もドリンクオーダーもしなければOKです。しかしせ

記事を読む

キャバ嬢マニュアル|顧客の心を掴む「可能性を感じさせる会話」とは

先日コンサル先のお店にオーナーさんと飲みに行った先で、こんな会話がありました。 可能性を感じさせる

記事を読む

キャバクラおすすめの働き方

在籍or派遣、スカウトor求人、どっちが良いの?

キャバクラで働こうと思った時に、在籍するのか派遣で行くのか、スカウトを通すのか求人で応募するのか、い

記事を読む

夜の街で働く「副業キャバ嬢」がいなくなる日

マイナンバー制度が始まっても副業キャバ嬢が続けられる2つの理由

先日❝夜の街で働く「副業キャバ嬢」がいなくなる日 "副業する人"を襲う「マイナンバー」の恐怖❞という

記事を読む

高卒就職でキャバクラ

高卒者の就職先としてキャバクラの黒服を推したい3つの理由

昨日は月に1度のラグジュアリーフロア全体ミーティングに、高校2年生の内定者が見学に来てくれました。知

記事を読む

キャバ嬢転職

キャバ嬢の昼職転職事例①(不動産)

今日、私が大学生だった頃に同じお店で働いていたキャストさんが勤める不動産屋さんに行って来ました。

記事を読む

キャバクラを辞める時

キャバクラでお店を辞める前に考えるべき3つの事

キャバ嬢の仕事はなかなか一生続けられるものではないですし、一つのお店でキャバ嬢としてのキャリアを全う

記事を読む

  • キャバクラについて何か知りたい事があれば、キーワード検索をしてみてください。
  • ラグジュアリーフロアオフィシャルサイト

    ラグジュアリーフロアは、東京都内で安心で上質のナイトライフを身近に提供するキャバクラブランドです。オフィシャルサイトでは中野リオネル、三鷹シン、門前仲町ペリノア、水道橋モナルカの店舗情報、男性スタッフや女性キャストさんの採用情報などを掲載しています。

  • 応募やご質問など、お気軽にお問い合わせください^^
    友だち追加数
  • ソーシャルメディアマーケティングのプロ50社
  • go_tmk

    キャバクラをプロデュースする会社で経営企画、人事、宣伝など何でも屋をやっている中の人です。 大学生の時にアルバイトをしたのが業界に入ったきっかけで、現場で担当のキャストさんを持ち、ホールやリスト、指名係などもやっていました。 あまり趣味はありませんが、歴史小説、経済小説が結構好きです。

PAGE TOP ↑