朝キャバとか昼キャバとか(2012-04-26)

公開日: : 最終更新日:2015/04/08 キャバクラ

最近、「昼キャバってどうなの?」と聞かれたので、ちょっと調べてみました。
ポータルサイトや求人サイトから確認できた東京近辺の朝キャバや昼キャバは42件。
4~5年前は結構増えていたらしいですが、今ではだいぶ減っているみたいです。

そのうち40%弱が歌舞伎町、10%弱が上野でした。
あとは六本木、池袋、渋谷、立川にポツポツ・・・。

日の出~7:00までにオープンするお店が80%弱と、朝キャバの色合いが強そうです。
朝方に帰りがけの飲み客や同業者をキャッチで入れて、9:00~10:00くらいには閉めてしまうところもありました。

価格帯はこんな感じです。(2セットあたりの目安料金)

2セット当たり
これだけでは「だからなんだ?」となるので、切り口を追加してみました。

40%を占める歌舞伎町だとこんな感じです。

歌舞伎町

 

歌舞伎町以外はこんな感じ。
30000円~のところは六本木です。

他
ふ~ん…、たぶん歌舞伎町以外だと単価は11000~13000円くらいでしょう。
キャストさんの時給は安いので、うまくいっているお店は結構利益が出ているらしいです。
(体験入店時給や本入店後の時給も上記の感じでまとめて報告しましたが、それはまたおいおい)

更新情報をFacebookページでお知らせ


関連記事

夜の街で働く「副業キャバ嬢」がいなくなる日

マイナンバー制度が始まっても副業キャバ嬢が続けられる2つの理由

先日❝夜の街で働く「副業キャバ嬢」がいなくなる日 "副業する人"を襲う「マイナンバー」の恐怖❞という

記事を読む

キャバ嬢はホスト狂いなのか

解説「キャバ嬢はホスト好き」は本当か?

ちまたでは「キャバ嬢=ホスト好き」みたいなイメージがあるのをちょこちょこ耳にします。ホスト狂いなんて

記事を読む

キャバクラ 黒服マネージャー

女性を見ると…、キャバクラの黒服職業病あるある

久しぶりのブログ更新。業界別に見る「職業病だな」と思うこと(マイナビニュース)を読んで、キャバクラの

記事を読む

キャバクラ ホールスタッフ

キャバクラの「できる」ホールスタッフが心がけていること

キャバクラで働く黒服の仕事内容とはで紹介したキャバクラのオペレーションをそれぞれ少し詳しく書いていき

記事を読む

大学生キャバ嬢

大学生キャバ嬢が経験できる事≪圧倒的な会話量≫

大学生のうちに鍛えるべき能力の続きです。 キャバ嬢をやっていると、どんな経験が出来て、何の役に立つ

記事を読む

キャバクラ系ツイッターアカウント

キャバクラ関係者がフォローすべきナイト系ツイッターアカウント10選

最近は情報収集ツールとしてはニュースアプリやまとめアプリを使うことが多いですが、ツイッターもまだまだ

記事を読む

キャバクラでクリティカルシンキング

キャバクラの黒服にもクリティカルシンキングが必要なわけ。

学歴不問が常識の業界ではありますが、商売なので成果を出していくには脳みそも結構使います。特に人を動か

記事を読む

キャバクラ労働組合

キャバクラ労組のデモ(2010-03-26)

現役、元キャバクラ嬢らが労働条件改善などを目指し、 昨年末に結成した労働組合「キャバクラ・ユニオン(

記事を読む

黒服の仕事

5分で分かる、キャバクラで働く黒服の仕事内容(役職・業務)とは

未経験の男性スタッフ応募者から「どんな仕事をするのかイメージが湧かない」と言われることがあるので、ど

記事を読む

キャバクラ 同伴

キャバ嬢マニュアル、同伴出勤を増やす6つのテクニック

キャバクラで働く女性にとって同伴出勤というのは大きく給料に響いてくると同時に、店長やマネージャーから

記事を読む

  • キャバクラについて何か知りたい事があれば、キーワード検索をしてみてください。
  • ラグジュアリーフロアオフィシャルサイト

    ラグジュアリーフロアは、東京都内で安心で上質のナイトライフを身近に提供するキャバクラブランドです。オフィシャルサイトでは中野リオネル、三鷹シン、門前仲町ペリノア、水道橋モナルカの店舗情報、男性スタッフや女性キャストさんの採用情報などを掲載しています。

  • 応募やご質問など、お気軽にお問い合わせください^^
    友だち追加数
  • ソーシャルメディアマーケティングのプロ50社
  • go_tmk

    キャバクラをプロデュースする会社で経営企画、人事、宣伝など何でも屋をやっている中の人です。 大学生の時にアルバイトをしたのが業界に入ったきっかけで、現場で担当のキャストさんを持ち、ホールやリスト、指名係などもやっていました。 あまり趣味はありませんが、歴史小説、経済小説が結構好きです。

PAGE TOP ↑