その他の記事

知らないと恥ずかしい、ポンパドールやカフェドパリはシャンパンじゃない

投稿日:

若くて「うえ~い」な感じの人たちのtwitterで、よく「シャンパン飲んだ!」とポンパドールやカフェドパリの写真がアップされていることがあるのですが、ポンパドールやカフェドパリはシャンパンではありません。

「シャンパン飲んだ」投稿の数々

すみません、別に晒す意図はないのですがとても分かりやすいので。

https://twitter.com/v6_ae/status/782088017758478336

https://twitter.com/tttttooooommmm2/status/708166958114414597

 

うーん、いっぱいあるなぁ…。

 

シャンパンとスパークリングワインの違い

ではポンパドールやカフェドパリはシャンパンでなければなんなのかというところですが、これらは「スパークリングワイン」と呼ばれるものです。

スパークリングワインは読んで字のごとく発泡性ワインです。

シャンパンというのは、フランス・シャンパーニュ地方で造られるスパークリングワインのことで、ブドウの品種(ピノ・ノワール、ムニエ、シャルドネのみ)、製法(シャンパーニュ方式)、アルコール度数(11%以上)など、他にも細かな規定があり、全ての条件を満たしたスパークリングワインだけが品質検査に合格して、シャンパンと名乗ることができます。

ラベルには必ず「Champagne」と表記されています。

価格も全然違います。

シャンパンであれば酒屋で買っても4000円以上しますが、スパークリングワインなら1000円程度で買えます。

キャバクラではシャンパンは18000円以上、スパークリングワインは10000円くらいからあります。

お店で言ってしまうと…

仲間内で言っているだけなら何の問題も無いと思いますが、キャバ嬢はだいたいポンパやカフェパリがシャンパンではないことを知っているので、お店で「シャンパン飲もう!」と言ってポンパやカフェパリを注文するとちょっと恥ずかしいです。

あと、ビジネスとかのパーティでポンパやカフェパリが出ることは無いと思いますが、その他のスパークリングワインが出ることはあると思います。そんな時「シャンパンおいしいですね」とか言ってしまうと、「あ…」と思われてしまうかもしれません。

関連記事

ここに掲載してあるものはすべてシャンパンです。

キャバクラで高級シャンパン「ドンペリ」を注文したらいくらなのか?

それシャンパンじゃない

あと、このアカウントが分かりやすいです。笑

-その他の記事
-, , ,

執筆者:

関連記事

床屋サービス

良いサービスを受けた時の気持ち

本当に「良いサービス」を受けた時に顧客が感じる気持ちは、 【感謝】 だと今日髪を切りに行って実感しました。 これまで会社近くの超低価格(cut1800円 シャンプー無し)の美容室に行っていたのですが、 …

悟りと差取り

悟り

「悟り」とは「差取り」である。   「理想」と「現実」の【差】を【取る】と言うことらしい。   以前勤めていたコンサル会社の研修中に習った言葉。 最近になって少し意味に実感が伴って …

ソーシャルメディア

個人の情報発信力が強くなるという事は(2011-05-14)

ソーシャルメディアの発達によって、個人の情報発信力が強くなると、 商品やサービスの品質 →モノであれば、ユーザーが実際に使う瞬間 →サービスであれば、そのサービスを受ける瞬間 (いわゆる、【真実の瞬間 …

論理思考

クリティカルシンキング体験講座(2010-04-21)

昨日はグロービスの体験セミナーに行ってきました。    内容としては普通のロジカルシンキング。 違いは進め方と参加者。     他の参加者との交流や討議が学びになり、その …

就職活動

大学生アルバイト君の就職活動(2011-09-07)

【大学生のうちに鍛えるべき能力と、キャバ嬢からの就職・転職との関係】 について書くつもりでしたが、今日当社で働くアルバイト大学生Ⅰ君の就職支援の一環として、新卒紹介をされている会社さんに一緒に行って勉 …

オフィシャルサイト

ラグジュアリーフロアオフィシャルサイト

ラグジュアリーフロアは、東京都内で安心で上質のナイトライフを身近に提供するキャバクラブランドです。オフィシャルサイトでは中野リオネル、三鷹シン、門前仲町ペリノア、水道橋モナルカの店舗情報、男性スタッフや女性キャストさんの採用情報などを掲載しています。

人気記事ランキング(PV/日)